スポンサーリンク

世界で最も強力な4気筒エンジンを搭載したAMG版ロータスエミーラが4月8日から予約開始


EVに移行するロータス最後のICEモデルとして発表された「エミーラ」
エミーラにはトヨタ製V6エンジンを搭載したファーストエディションのほか、AMG製4気筒エンジンモデルを搭載した通常版と2メーカーのエンジンラインナップで登場していますが、いよいよAMG製パワートレインを採用したエミーラが4月8日から予約開始されます。
トヨタ製V6エンジンモデルは6速MTが選べましたが、残念ながらAMG版は8速DCT設定のみになります。
Lotus-Emira-First-Edition-Badge---Landscape 2022-3-18


エミーラ4シリンダーにはエミーラの為に特別に設計されたAMGのM139直噴エンジンの特注バージョンを搭載しています。数ある4気筒エンジンの中でも最も強力な360馬力を発生し、(トヨタ製3.5リッターV6スーパーチャージドエンジンは400馬力)その小さいエンジンのおかげで軽量化にも貢献しています。
ロータスで初めて採用される8速DCTパドルシフトも魅力の一つで卓越したドライビングエンゲージメントとパフォーマンス、燃料消費量と排出量を最適化しています。
Lotus-Emira-Rear-3qtr-2 2022-3-18


エミーラ4シリンダーにもファーストディションが存在し20インチ鍛造アロイホイール、オールLEDライトなどの特別装備のほか、セネカブルー、マグマレッド、ヘテルイエロー、ダークバーダント、シャドウグレー、ニンバスグレーの7色をご用意しています。
Lotus-Emira-Front-Elevation 2022-3-18


エミーラ4シリンダーファーストエディションの価格は約1000万円〜
エントリーモデルのエミーラ4シリンダーは約930万円〜
エミーラV6は990万円〜です。
※日本での正規輸入販売価格はエミーラV6ファーストエディション13,530,000円〜
エミーラは4月8日予約開始で年末に向け納車が予定されており、日本では2023年以降納車となります。
Image-2_2000px 2022-3-18
image-14_2000px 2022-3-18
ロータス公式サイトではV6もしくはI4モデルのカーコンフィギュレーターも公開されています。
https://www.lotuscars.com/ja-JP/model/emira#configure

Lotus-Emira-Front-2 2022-3-18
ファーストエディション公開後標準モデルは今年後半に公開が予定されます。
エリーゼ、エキシージ、エヴォーラに変わってロータス最後の内燃機関モデルとなるエミーラ。
今月末にはタイプ132と呼ばれるSUVを発表する予定です。
関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示