スポンサーリンク

ロータスタイプ132、今度はインテリアもリークされ完全にサプライズが無くなる


3月29日にデビューするロータス初の電気SUVとなる「タイプ132」
先日オーストラリアと特許から外装のデザインがリークされていましたが、今度はインテリアもリークされ何から何までリークされてしまいました。
タイプ132も今流行りのテスラタイプというかタブレットスタイルのインテリアになっています。
Lotus Type 1326 2022-3-15


Lotus Type 1325 2022-3-15
Lotus Type 1324 2022-3-15
大型のタッチスクリーンを採用しているのでセンターコンソールにも物理ボタンがほとんどないようです。。
2つのカップホルダーにスマホ用のワイヤレス充電パッドらしきものもありますね。

Lotus Type 1327 2022-3-15
Lotus Type 1323 2022-3-15
Lotus Type 1322 2022-3-15
Lotus Type 1321 2022-3-15
ロータスはこのタイプ132から本格的に生産を中国に移します。
武漢で生産される電気SUVはロータス初のSUVでありながら他の高級スポーツメーカーも参入する今最も人気のカテゴリーで今まで玄人向けの2ドアスポーツカーしか生産してこなかったので新規ユーザーを多く獲得する事が予想されます。
デュアルモーターを搭載し700馬力前後になると予想され、新しいアーキテクチャプラットフォームのおかげで重量がICE並みに軽くなっているとの事で詳細は今月末に公開されます。


初のSUVとなるロータスタイプ132が今月末のデビュー前にリーク。フェラーリっぽいライトを採用か


関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示