スポンサーリンク

BMWグループはハイブランドのAlpinaを正式にグループ傘下に加えたと発表


BMWはモータースポーツの技術を市販車に取り入れたハイパファーマンスブランドの「BMW M」そして電化ブランドの「BMW i」の他に57年取引のある「アルピナ」があります。
BMWグループのAndreas Bovensiepen CEOは本日アルピナを買収し正式にグループ傘下に収めたと発表しました
alpina 2022-3-11


アルピナB8グランクーペ3 2021-3-25
アルピナは今回の買収で2025年まで自社工場で新しいモデルの開発、製造、販売の契約を結びました。
2026年以降は引き続き自社工場で販売は行いますが、生産はBMWの工場に一本化されます。
また、アルピナはクラシックモデルのフルレストアサービスやビンテージモデルの販売などサービスを提供する事を決めました。



csm_BMW_ALPINA_CSL_Front_717d4fb39c 2022-3-11
アルピナは50年前のBMW ALPINA 2800 CSでキャリアをスタートします。
徹底的に軽量化を行い標準より合計215kgも軽くなり車重は1100kg未満を実現した名車でもあります。
フォルクスワーゲンのディーゼル不正問題後もまだまだ可能性があるとしてディーゼルエンジンの開発も行なったりもしています。
これからはアルピナの電気自動車とかも出てくるでしょう。


csm_BMW_ALPINA_B7_01_5c040cb182 2022-3-11
csm_BMW_ALPINA_B7_02_a5d4cada47 2022-3-11
アルピナと言えばBMWの最上級ブランド。
数も少ないし目撃する機会もあまり無いのでたまにアルピナのMTモデルを走っているのを見かけると「おぉ!」と興奮します。
ずっと前に横浜のホテルでBMWの新車イベントの時にアルピナが一緒に展示されてたけど、アルピナだけ触っちゃダメだったもんな
値段見て驚いた事思い出したわ

関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

Mみたいな立ち位置にするのか独立さすのかどうなんでしょうね
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示