スポンサーリンク

2022年F1GPのセーフティーカーにメルセデスAMGブラックシリーズが採用決定


去年からF1グランプリのセーフティーカーとメディカルカーにアストンマーティンとメルセデスベンツの2ブランド体制が整っていますが、今年のメルセデスベンツはセーフティーカーにニュル最速だったAMG GTブラックシリーズ。
メディカルカーにGT63 S 4MATIC +が採用されました。
MG GT Black Series6 2022-3-9


2021年F1GPのAMG GT Rから引き継ぐAMG GTブラックシリーズセーフティーカー。
技術的な観点から両車ほぼ市販されている車と同じです。
当たり前ですがアストンマーティンヴァンテージセーフティーカーのルーフにライトバーが付きます。
当然ルーフにこんな物を付けると高性能モデルでもあるAMG GTブラックシリーズの洗練された空力バランスを妨げることになるので、開発陣はフロントガラス上部とリアウィング下部にLEDライトを組み込む事で空力バランスを保ちつつセーフティーカーとしての機能を果たしています。
MG GT Black Series5 2022-3-9
MG GT Black Series4 2022-3-9
MG GT Black Series2 2022-3-9
MG GT Black Series3 2022-3-9
MG GT Black Series1 2022-3-9


こちらがC 63 S AMGエステートから引き継いで今年から採用されるGT 63 S 4MATIC+メディカルカー
GT 63 S 4MATIC_3 2022-3-9
GT 63 S 4MATIC_1 2022-3-9
GT 63 S 4MATIC_2 2022-3-9
スペック等は2車とも公道モデルと同じですが、追加の新機能にはトラックを監視する為の追加モニターの他に、
軽量バケットシートとFIAが規定する6点式セーフティハーネスと、助手席前のインストルメントパネルにある2つのタブレットが追加されます。
ちなみにアストンマーティン側のセーフティーカーとメディカルカーはこちら

関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示