スポンサーリンク

最後のF1マシン「アルファロメオC42」と今年のセーフティーカーが公開


アストンマーティンは昨年に引き続きF1グランプリのセーフティーカーにメルセデス製4.0リッターV8ツインターボエンジンを搭載したヴァンテージとメディカルカーのDBXを発表しました。
4月8日〜10日にメルボルン行われるオーストラリアグランプリでデビューします。
Aston_Martin_continues_to_lead_the_way_with_Official_Safety_Car_of_Formula_1ツ_02 2022-2-27


Aston_Martin_continues_to_lead_the_way_with_Official_Safety_Car_of_Formula_1ツ_08 2022-2-27
Aston_Martin_continues_to_lead_the_way_with_Official_Safety_Car_of_Formula_1ツ_06 2022-2-27
Aston_Martin_continues_to_lead_the_way_with_Official_Safety_Car_of_Formula_1ツ_05 2022-2-27
Aston_Martin_continues_to_lead_the_way_with_Official_Safety_Car_of_Formula_1ツ_04 2022-2-27
960583 2022-2-27
昨年61年ぶりにF1に復帰したアストンマーティンは2022年も引き続きヴァンテージとDBXでレースをサポートします。
今年のレースのうち12レースをこの2台がサポートしAMR22と同じアストンマーティンレーシンググリーンカラーの特別仕様となっています。
昨年はヴァンテージにF1エディションと言う限定車が発売されましたが、今年はDBXにF1エディションが登場しそうです。


そして最後のNEWマシンとなるアルファロメオC42もデビュー
アルファロメオC421 2022-2-27
アルファロメオC422 2022-2-27
バルセロナでの各チームのテストが終了してから本日最後のNEWマシンとなるアルファロメオC42がデビューしました。
記者会見にはドライバーのバルテリ・ボッタス、周冠宇、そしてリザーブドライバーのロバート・クビサが出席しました。
パワーユニットはもちろんフェラーリでザウバーモータースポーツとは2022年までパートナーシップを結びます。




フロム・ソフトウェア




関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示