スポンサーリンク

ネイキッドカーボン状態のランボルギーニウラカンスーパートロフェオEVO2


ウラカンのレーシングモデルでもあり、次期V10モデルのデザインを先行採用した「ランボルギーニウラカンスーパートロフェオEVO2
レーシングカーなので当然カーボンボディで軽量化されており、これまではデカールなど貼った状態で公開されていましたが、塗装もデカールも貼っていないネイキッドカーボンでのスーパートロフェオEVO2が公開されています。
ウラカンスーパートロフェオEVO27 2022-2-22


ウラカンスーパートロフェオEVO25 2022-2-22
ウラカンスーパートロフェオEVO21 2022-2-22
テールライトはカウンタックをイメージしてフロントライトもスーパートロフェオEVO2専用デザインでウラカンの後継モデルのデザインがこの車両に先行採用されています。
なのでヘッドライトはこんな感じになるかもしれません。


ウラカンスーパートロフェオEVO28 2022-2-22
ウラカンスーパートロフェオEVO26 2022-2-22
ウラカンスーパートロフェオEVO24 2022-2-22
ウラカンスーパートロフェオEVO22 2022-2-22
ウラカンスーパートロフェオEVO23 2022-2-22
ドアパネル以外はほとんどがカーボンパーツになっており、レース中にクラッシュしてもすぐにパーツが交換出来るよう設計されています。
2022年〜2025年までの限定生産で価格は3346万円〜
現在スーパートロフェオEVOを持っているチームには追加キットを購入するだけで低コストで最新モデルに変換できます。



【独占記事】ランボルギーニからウラカンスーパートロフェオEVO2のカタログが届いたよ。限定モデルも明らかに
関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示