スポンサーリンク

レッドブルポルシェが2026年にも誕生か?フェラーリF1-75が霧の中シェイクダウン


2022年のF1グランプリ参戦マシン「レッドブルRB18」と「アルタファウりAT03」にはF1から撤退したHONDA製パワーユニットが引き続き2025年まで搭載される事が決定していますが、数年前からF1に参戦しようとしているポルシェが2026年からレッドブルレーシングと契約しポルシェ製PUを搭載したマシンとしてレッドブルポルシェになるとドイツメディアが伝えています。
レッドブルポルシェ 2022-2-19


RB186 2022-2-10
既にレッドブルと交渉は良い形で進んでおり、あとはフォルクスワーゲングループの取締役会の承認だけだと言われています。
来月にも公式発表が予定されており、2026年からの新しいパワーユニットにはMGU-Hが削除される事によりシンプルかつコストが削減された新しいターボハイブリッドエンジンとなる予定です。


ポルシェと言えば公道でもサーキットでも無敵のブランドでそこにレッドブルとパートナーシップを結ぶとなるととんでもないチームが誕生しそうです。



フィオラのサーキットでフェラーリF1-75がシェイクダウン
フェラーリf175 2022-2-19


シェイクダウンというか撮影用に初めてサーキットを15キロだけシャルル・ルクレールとカルロス・サインツが走行。
実際のレーストラックでのテストは2月22日からバルセロナのカタルーニャサーキットでのプロモーションビデオの撮影が予定されています。





Mercedes-AMG_W13_Silverstone_shakedown-0001 2022-2-19

シルバーストーンでメルセデスW13Eパフォーマンスもシェイクダウン
ドライバーはルイスハミルトンではくジョージラッセル。
この日のイギリスは台風でシルバーストーンも濡れているのであまり条件は良くありません。
関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

自社PU期待してただけにガッカリ
やっぱメルセデスだわ

フェラーリ、ポルシェ、メルセデス。これで本物のF1が見れるようになるな。市販車に注力していたフェラーリもポルシェが入れば本気になるだろう。まあ市販車の価格は違いすぎるけど...。

本物のF1ww

本物のF1...?

ん?本物?

まあアホンダでは本物のF1にはならないわな。去年もイカサマチャンピオンだったしなw
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示