スポンサーリンク

史上初のNFTデジタル証明書を搭載したアルファロメオトナーレがデビュー #NFT


アルファロメオはブランド初のPHEVのコンパクトSUVとなるトナーレをワールドプレミアしました。
2019年9月にリークされていましたが、ヘッドライトのデザインが少し違うだけでインテリアやエクステリアなどほぼそのままのデザインです。

アルファロメオ・トナーレは今話題のNFT(非代替トークン)デジタル証明書を搭載した初の自動車でトナーレは、ブロックチェーンテクノロジーに基づいており、独自にリンクされているため、購入時に車を認定し、
車のライフサイクルでの使用を表すように進化し、残存価値を保護するという大きなメリットがあります。
アルファロメオ・トナーレ6 2022-2-9


アルファロメオ・トナーレ1 2022-2-9
Alfa_Romeo_Tonale 2022-2-9
最上位モデルでは1.5リッター4気筒ハイブリットターボエンジン275馬力を発生し0-100km/hは6.2秒
プラグインハイブリッドシステムで最大80キロを電気モーターのみで走れます。
3バージョンのハイブリッドの他にディーゼルエンジンモデルも発売
サイズ的にはアウディQ3、BMW X3、メルセデスGLCと競合しそうです。
早ければ6月にもディーラーに並びます。


アルファロメオ・トナーレ3 2022-2-9
アルファロメオ・トナーレ4 2022-2-9
アルファロメオ・トナーレ2 2022-2-9
アルファロメオ・トナーレ5 2022-2-9
トナーレには新しいADAS(Alfa Romeo Advanced Driver Assistance Systems)を搭載しレベル2自動運転が搭載されています。
それにしても2019年にリークされていた車とほとんど同じデザインになっていますね。

自動車で初めてNFTの技術が採用されたモデルですが、限定車でもスーパーカーでもないのにあまり必要なさそうだけど
面白いね。
NFTではないが似たようなブロックチェーンで管理されたスーパーカーが実はランボルギーニからアヴェンタドールのアートカーとして発売されています。



アルファロメオトナーレの量産仕様が完全にリーク
関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

いいね〜
ディーラーに展示されるようになったら見に行ってみようかな
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示