スポンサーリンク

キミライコネンがフェラーリF12tdfを販売&破壊された812コンペティツィオーネ


F12シリーズの最後のモデルでもあり世界限定799台のフェラーリF12tdf
「ツールドフランス」から由来されたモデルで、元F1ドライバーのキミライコネンがフェラーリ在籍時代に購入していたF12tdfが販売されています。
ライコネンのF12tdfは特別な仕様になっており、カラーリングは2007年にF1選手権で優勝したF1マシンと同じカラーコードを使用しています。
キミライコネンがフェラーリF12tdfを販売1 2022-1-16


キミライコネンがフェラーリF12tdfを販売2 2022-1-16
キミライコネンがフェラーリF12tdfを販売3 2022-1-16
キミライコネンがフェラーリF12tdfを販売4 2022-1-16
キミライコネンがフェラーリF12tdfを販売5 2022-1-16
キミライコネンがフェラーリF12tdfを販売6 2022-1-16
ライコネンのフェラーリF12tdfはスイスのディーラーで2億2480万円で販売されています。
F12tdfから後輪操舵システムを採用しバーチャルショートホイールベースシステムが入る事でより早くコーナリングすることが可能になったV12モデルです。

確か定価が6000万円くらいだったと思いますが、キミライコネンのワンオフモデルとは言え2億かぁ〜。



そしてF12tdfの後継モデルとも言える812コンペティツィオーネのクラッシュテストで破壊されたプロトタイプ

昔クラッシュテストでフェラーリの工場から放置されたボディカラ458イタリアのデザインがリークしたのが懐かしいですが、これ以降久しぶりにクラッシュテストで使用されたフェラーリを見た気がします。

車のコストの6割以上がグローバル展開する為の各テストだとケーニグセグが言っていましたが、
どんな高級な車でも必ずテストで何台も破壊されます。
逆に公道を走らないサーキット専用車両はこれが必要ないのでこの分のコストが無いにも関わらず公道モデルの倍以上の値段もします。


ケーニグセグがとんでもない事を暴露してしまうw「サーキット専用車両はぼったくり」
関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示