スポンサーリンク

フェラーリ初のSUV「プロサングエ」のヘッドライトデザインが判明!


マクラーレン以外の高級スポーツメーカーが続々と参入して大成功を収めているSUV市場。
アストンマーティンやランボルギーニは総売り上げ台数の半分以上がSUVとなっている以上、
エンツォがいくら否定しても時代が代わりフェラーリもSUV市場に入ってきます。
年内後半にも発表が噂されるフェラーリプロサングエのテストミュールからこれまで不明だったヘッドライトのデザインの一部が分かる様になりました。
Ferrari Purosangue 2022-1-16



マセラティレヴァンテのボディでテストするプロサングエ。
V8、V12、V6ハイブリッドと全てのパワートレインで登場するとも噂されていますが、
まずハイブリッドパワートレインは間違いなくエンジンラインナップに加わるでしょう。



ferrari monza 2022-1-16
ferrari roma led light 2022-1-16
やはりと言うか当然SPモンツァから採用されているLEDライトタイプがプロサングエにも採用されます。
プラットフォームはローマと同じと言われていますが、やはりインテリアもローマやSF90などに採用される物理ボタンをほとんど無くしたタッチ方式のスイッチになるのは間違いありません。
問題はテールライトの形がどうなるかだな。
昔のフェラーリは統一性があったけど、今は全く無いのでこれまでの丸型なのか楕円形なのかSPシリーズの様なライン型なのか全然想像出来ない。



関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

ライトバンってやつだよな。
そうだよな。
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示