スポンサーリンク

世界で最も酷いデザインのオロチがLibertyWalkボディキットでめちゃくちゃオラつく


見た目だけのファッションスーパーカー、「光岡オロチ」
パワーも233馬力でオートマと言う性能は全然スーパーカーではありませんしめちゃくちゃ厨二が入ったデザインでちょっと乗るには勇気が要る車です。
TOKYO AUTO SALON 2022のスフィアライトブースにてリバティーウォークのワイドボディキットを装着したSPHERE LIGHT 2022年Ver 光岡オロチが展示されます。
光岡オロチ2


光岡オロチ4
光岡オロチ3
光岡オロチ1
見た目はLB仕様でカッコ良くなっていますが、中身はオリジナルの3.3リッターV6エンジンを搭載し233馬力/328Nmの5速ATのままだそうです。
光岡オロチは2001年に東京モーターショーで発表され、2006年から2014年まで生産されました。
一時期300万円台の中古もありましたが、今では1000万円以上をキープしており、新車当時の価格と全く変わりません。

5速ATだしスーパーカーとしての性能は無いけど、乗りやすい車ではあります。
けどこれだけベタベタに車高下げてこの見た目だととても233馬力とは思えないね。
関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

リバティはオートサロン出るの?

オロチのくせにカッコいいやん
カラーリングはセガのツーリングカーゲームに出てたカブリラのオマージュかな

オロチにしてはいいやん
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示