スポンサーリンク

最後のFR V12モデルになるだろうアストンマーティンV12ヴァンテージが復活


アストンマーティンは2022年にV12エンジンを搭載したFR駆動モデル「V12ヴァンテージ」のロゴとティザーを発表しました。
2022年V12ヴァンテージは限定版ではなくファイナルエディションとして登場する事が決まり、EU全体でEVへとシフトする中、アストンマーティンも電化が行われるのでおそらく最後のV12モデルになるでしょう。
2022_V12_Vantage_Logo_004 2021-12-1



8月にニュルブルクリンクで目撃されていた謎のヴァンテージはやはりV12エンジンを搭載したV12ヴァンテージでしたね。

アストンマーティンはV12スピードスターと言う限定モデルでAMG製4.0リッターV8ツインターボエンジンを搭載するヴァンテージのボディに自社製5.2リッターV12ツインターボエンジンを搭載していたのでV12ヴァンテージも復活するだろうとは思っていました。


Aston_Martin_V12_Speedster_64 (6)
V12-speedster-prototype (4)
V12ヴァンテージが復活するとなるとDB11やDBSなどの自社モデルとまた競合する形になりますが、
おそらくV12ヴァンテージにはファイナルエディションになると発表されていますし、
時代的にも最後のICEになる可能性が高いのでワンオフモデルのヴィクターと同じV12エンジンを搭載した6速MTになる可能性があります。


ニュルで未発表のアストンマーティンヴァンテージV12RSが目撃!V12エンジンは生きてた


関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

MTね。
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示