スポンサーリンク

カウンタックLPI800-4が初めて路上テストされるのが目撃される


8月にデビューしたばかりのランボルギーニカウンタックLPI800-4
ランボルギーニの工場からカモフラージュを全て剥がされた状態で路上テストを行われています。
リアスポイラーが立ち上がる様子は実車では初めて公開されたと思います。
カウンタッjpg 2021-10-31



この個体はナンバープレートの下を見ると「Countach」のプレートが付いたままだし各イベントで展示されたショーカーっぽいですね。

新型カウンタックは従来のハイブリッドモデルで採用されるNCAリチウムイオンバッテリーでは無く従来のリチウムイオン電池より3倍軽量で3倍パワフルなスーパーキャパシタを採用しています。
ただこのスーパーキャパシタは回生エネルギー回収率は優れていますが蓄電性能が低いので環境に一切優しくなくただのパワーブースト用の装置です。
LPI800-4と名乗っていますがシアンと同じく最高で814馬力発生させます。
半世紀以上前にオリジナルのカウンタックをデザインしたマルチェロガンディーニさんは今回蚊帳の外だったみたいであまりNEWカウンタックの事は気に入っていない様子。


スーパーキャパシタとは?


マルチェロガンディーニ「カウンタックLPI800-4はデザインしていないし否定する」


関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

リアはすごく良い!けど、フロントとサイドのインテーク部分は、やっぱ残念。

ガンディーニが拒否るのも納得のカッコ悪さ

※2
おまえの車はもっとカッコ悪いんじゃね?

一般人の車と比較してる時点でカッコ悪い事を認めてるような物で草


新型カウンタックだろうが一般人の車だろうが車であることに変わりはない。君の論理だと一般人の車は新型カウンタックよりかっこ悪いと認めてるような物だよ。

ガワを変えてるだけなのに、路上テストって必要なん?
ガワが落っこちないとか?
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示