スポンサーリンク

C8コルベットZ06がニュルで7分12秒を記録か?これが大したことないって思った奴ちょっと来い


2021年10月26日にデビューするアメリカのスーパーカー「シボレーC8コルベットZ06」
本来の予定ならば8月末にニュルブルクリンクノルドシュライフェでラップタイムを計測する予定でしたが、テスラやBMWの事故のせいで延期になっていましたが先日、ニュルで再びテストが行われた模様です。
カモフラージュしたZ06を目撃した撮影者はノルドシュライフェを7分12秒で走ったと伝えられています。
corvette-z06 2021-9-10



この7分12秒はコースを閉鎖していないので他車がいるトラフィック状態でのタイムなので貸し切った状態のタイムアタックだともっと速いタイムになるのは当然でしょう。

同じくローウィングバージョンのZ06が走っていますが、こちらは8分18秒だったそうです。

コルベットZ06は5.5リッターのフェラーリ458スペチアーレと同じくフラットプレーンクランクシャフトに変更しており、625馬力/815Nm相当を発揮します。
コルベットの恐ろしさは他メーカーでは絶対に真似できないコスパの素晴らしさで自然吸気V8エンジンのミッドシップレイアウトで700万円以下の車は存在しないのでめちゃくちゃ人気が高いです。(但し日本やヨーロッパではめちゃくちゃ高い)


2022-chevrolet-corvetteorange 2021-9-10

ノーマルのコルベットは2022年モデルから値上げが発表され一番安くて680万円〜
高グレードの3LTは890万円〜と値上げしてもアメリカ本国では激安価格。
アメリカの価格を知ってしまうと日本正規輸入販売価格で買うのが嫌になってきちゃうから安く乗るなら並行輸入するしかないが今は人気と半導体不足の影響でアメリカでも入手困難。

C8コルベットZ06がニュルでのタイムアタックを急遽中止!?いったいなぜ?


関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

遅いやん。ドイツ車みたいにセミスリック履いてインチキしなかったのかな?

488gtbと488ピスタのちょうど中間ぐらいやんか
コスパの鬼やね
ってか、フェラーリ、ランボは価格上げすぎ

あり得ないくらいカッコ悪いけど、カッコ悪い上にボッタクリの最近のフェラーリランボルギーニよりはマシか

インチキは次のやつでやるでしょ。
お買い得です。

これ実物はドキッとするほどかっこいいよ
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示