スポンサーリンク

モンツァサーキットがミケーレ・アルボレートに敬意を表して最終コーナーの名前を変更


イタリア出身のレーシングドライバー、ミケーレ・アルボレートが2001年にル・マン24時間耐久レースに参戦する為にドイツのラウジッツリンクサーキットでアウディR8(LMP)のテスト中にクラッシュで亡くなる事故が発生してから今年で20年になります。

ミケーレ・アルボレート死後20年を迎えAutomobile Club d'Italia(ACI)は満場一致でモンツァサーキットの最終コーナーの名前を「パラボリカ」から「アルボレートコーナー」に変更する事を決定しました。
最近ではニュルブルクリンクのコーナー名が亡くなったサビーネシュミッツの名前を使用した事でも話題になりました。
モンツァサーキット コーナー名 変更2 2021-8-30


モンツァサーキット コーナー名 変更1 2021-8-30
正式な変更は9月11日から始まるF1イタリアGPから予定されています。
この式典にはミケーレ・アルボレート選手の家族やACIのアンジェロ・スティッキ・ダミアーニCEO、F1のステファノドメリカリCEOが出席します。

モンツァサーキットと言えばGT3マシンやサーキット専用ハイパーカーのテストに多く使用される事で有名なサーキットで最近ではパガーニウアイラRやランボルギーニSCV12、SC20などなどテストに使用されています。
量産車はニュル、サーキット専用車はモンツァといったイメージです。


モンツァサーキット コーナー名 変更3 2021-8-30
44歳の若さで事故死したミケーレ・アルボレート選手はF1時代ではフェラーリ、ティレルなどで活躍し、その後はル・マン24時間耐久レース、DTM、インディカーなどのレースで優勝した優れたドライバーで、エンツォフェラーリの寵愛を受けた最後のドライバーとしても有名です。

【速報】亡くなったサビーネシュミッツが正式にニュルブルクリンクのコーナー名に決まる


画業30周年記念 漫☆画臭 (愛蔵版コミックス) コミック – 2021/9/3



関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示