スポンサーリンク

クソナビのせいでフェラーリローマが文字通り詰む


グランドツアーでもジェレミー達が迷惑をかけたイタリアの道路。
フェラーリの新規モデル「ローマ」がイタリアの狭い道路に進入してしてしまい身動きが取れなくなってしまうトラブルが発生。

もうこうなってしまうと無傷でローマを救うのは不可能だし、人は通れないし最悪の状況も文字通り詰んでいます。
ferrari roma 2021-8-8



こりゃボディとホイールにガリ傷を覚悟してバックしないとダメだな。
イタリアか忘れたけど以前フェラーリF430がこんな感じの狭い道路で立ち往生してクラッチから煙が出る事件が海外であったなぁ。

ちなみにヨーロッパではこういった狭い一本道が結構多くフェラーリローマの車幅は1,974 mmとデカいです。
ローマにセンサーとか付いてなかったのかドライバーは行けると思ったのか?


関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

こんなん一目で行けるどうかわかるやろう。

日本の狭い道では〜とかよく言われるけど、自動車の本場のヨーロッパの方が狭い道多いし、道路整備も日本の方が良いよね
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示