スポンサーリンク

MSOからマクラーレンスピードテールプロトタイプBP23のオマージュモデル「アルバート」を発表


マクラーレン・スペシャル・オペレーションズ(MSO)は、スピードテール属性のプロトタイプ第1号「アルバート」へのオマージュモデル「マクラーレン・スピードテール・アルバート」を発表しました。

これはマクラーレンビバーリーヒルズからの特注モデルでMVY02スピードテールプロトタイプBP23のオマージュカラーで完成までに12週間かかったペイントが特徴です
Large-13467-McLarenSpecialOperationspayshomagetothefirstSpeedtailattributeprototypeAlbert 2021-8-4


Small-13477-McLarenSpecialOperationspayshomagetothefirstSpeedtailattributeprototypeAlbert 2021-8-4
Small-13476-McLarenSpecialOperationspayshomagetothefirstSpeedtailattributeprototypeAlbert 2021-8-4
Small-13474-McLarenSpecialOperationspayshomagetothefirstSpeedtailattributeprototypeAlbert 2021-8-4
Small-13472-McLarenSpecialOperationspayshomagetothefirstSpeedtailattributeprototypeAlbert 2021-8-4
Small-13471-McLarenSpecialOperationspayshomagetothefirstSpeedtailattributeprototypeAlbert 2021-8-4
Small-13470-McLarenSpecialOperationspayshomagetothefirstSpeedtailattributeprototypeAlbert 2021-8-4
Small-13468-McLarenSpecialOperationspayshomagetothefirstSpeedtailattributeprototypeAlbert 2021-8-4
アルバートは世界限定106台のみ生産されたスピードテールの最後の1台で1992年マクラーレンF1のテスト車両が設計されたイギリスのウォーキングになる設計製造施設「アルバート・ドライブ」の敷地にちなんで命名されました。

スピードテールのテスト車両は720Sのボディを使用して開発されており、センターコクピットで公道でテストしていました。

アルバートのカラーリングは1992年モナコGPで使用されたマグネシウムシルバーを車体後部に、
1995年のル・マン24時間耐久レースで走った上野クリニックグレイをフロントに使用し、
2018年に公道でテストされていたスピードテールのカモフラージュパターンでペイントされています。


Small-13469-McLarenSpecialOperationspayshomagetothefirstSpeedtailattributeprototypeAlbert 2021-8-4
アルバートスピードテールは、2021年8月8日(日)にアメリカ・ロサンゼルスのサンセットプラザで開催される、オガラビバリーヒルズが主催するラグジュアリーカー&コーヒーのイベント「サンセットGT」で一般公開されます。


宇崎ちゃんは遊びたい! 7【電子特典付き】 (ドラゴンコミックスエイジ) Kindle版



関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示