スポンサーリンク

注目の水素燃料電池車両の新興企業ニコラモーター創業者が証券詐欺で起訴される


EVのテスラ、そして水素燃料電池のニコラとして注目されていた新興企業Nikola Motorsの創業者トレバー・ミルトン氏(39)が昨年、株価を操作し空売りで大儲けした疑いで告発されCEOを辞任していましたが、アメリカの証券取引委員会は投資家を欺いたとして三件の詐欺容疑でニューヨーク連邦連邦検察当局から証券詐欺および有線詐欺の容疑で起訴されています。
ニコラ詐欺3 2021-7-30


ニコラ詐欺2 2021-7-30
ニコラ詐欺1 2021-7-30
検察によると、ミルトン氏(39歳)は、売上を伸ばすために「事業のほぼすべての側面」について嘘をついたとして、3件の刑事詐欺罪に問われています。

ミルトンを告発した米国証券取引委員会(SEC)は、「ミルトンは、個人的な利益のために、ニコラ社の製品、技術的進歩、商業的な見通しについて、個人投資家を欺く不正な計画に従事した」と訴状で述べています。

訴状によると、ミルトンはCEOとしての存在感を利用して、同社に関する誤解を招くような記述を広め、SPAC合併による上場後の同社の株価上昇に貢献したと考えられています。

訴状によると、ミルトンは伝統的なテレビや雑誌、SNS、ポッドキャストによるインタビューなどを通じて個人投資家を誤解させようと、ニコラの技術について虚偽の記述を行ったとしています。

ニコラ創業者 2021-7-30
トレバー・ミルトンが告発されたのは今回が初めてではなく、2020年9月にも株価の操作を行なった詐欺行為として告発されています。




これはニコラモーターのブランドに大きく傷がついてしまいましたね。
ニコラ・テスラもあの世で泣いてるよ。


イー○○・マ○クみたいにビットコインやドージコインと言った仮想通貨で操作してれば捕まらなかったのに……

ニコラ・テスラ 秘密の告白 世界システム=私の履歴書 フリーエネルギー=真空中の宇宙 単行本 – 2013/1/16


関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

大言壮語な発言は多いがBEV技術は持っているイーロン・マスクと、そもそもFCV技術を持っていなかった「詐欺師」のトレバー・ミルトン。
さすがに比べるのはマスクに失礼では?

ミルトンは逮捕されても、数年後には自伝出版、そして映画化となり巨万の富を獲るだろうな。
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示