スポンサーリンク

ポルシェ、未来のインテリアデザインでセンターコクピットを採用


ポルシェユーザーエクスペリエンスデザインディレクターIvo van Hulten率いるインテリアデザインチームは未来のポルシェに採用される可能性がある新しいインテリアデザインを公開しました。

ポルシェビジョンレンディエンストと呼ばれる最大6人乗りミニバンでファミリー層をターゲットとした新しいカテゴリーのポルシェです。
ポルシェバン5 2021-7-27


ビジョンレンディエンストは最大6人乗りのミニバンでかつてファクトリーレーシングチームに使用されていたフォルクスワーゲンレーシングサービスバンを彷彿とさせる電気自動車です。
ポルシェバン3 2021-7-27



ポルシェバン1 2021-7-27
シートは珍しい1+2+2シーターで最大6人まで乗れます。
運転席はマクラーレンスピードテールと同じシングルシーターで180度回転させる事も可能です。
サイドミラーもカメラ化されており、デジタルとアナログのコントロールパネルを採用しています。


ポルシェバン2 2021-7-27
ポルシェバン4 2021-7-27
サイドウィンドウもアシンメトリーデザインで片方のドアは景色を楽しめ、もう片方は保護カプセルの様な安心感と快適さを兼ね備えています。

かなり現実的なインテリアデザインですが、今すぐ登場すると言うわけではなく、今後30年以内にこのインテリアデザインを採用したポルシェが登場するかもしれません。

実はこのコンセプトは2018年に作られ2020年に初めて公開され、本日インテリアが公開されました。

ポルシェは2005年から2019年にかけて15の未発表のコンセプトカーを作り昨年公開されました。

デザインチームは今後も様々なデザインの研究を行います。

ポルシェVGT&ヴィジョン918RSきたあああああ

ル・マン最強マシンの公道モデル「ポルシェ919ストリート」が公開!

関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示