スポンサーリンク

RUFの協力によってプロジェクトが再開されたゲンバラポルシェオフロードスーパーカーがやっと公開


本来であれば受ネーブモーターショー2020で公開される予定だったマークフィリップゲンバラのオフロードポルシェ。
これは2010年に南アフリカで暗殺された父ウォーレンゲンバラの息子が作った新しい自動車会社でしたが、権利を所有するゲンバラに訴えられそうになり公開が急遽延期となり、その後RUFの協力によってプロジェクトが再開され本日公開されました。
第7世代のポルシェ911ターボSをベースにしたオフロードポルシェとなるMarsienは世界限定40台のみ6400万円で発売されます。
マークフィリップゲンバラ4 2021-7-14


Marsienとはフランス語で「火星」と言う名前の車でポルシェ992ターボSをベースにオフロード仕様に改造されています。
カーボンファイバー製ボディはポルシェ959からインスピレーションを受けデザインされエンジンはRUFが手がけたフラット6エンジンが使用され650馬力から740馬力にアップグレードされ、さらに強力なバージョンでは818馬力まで出力が上がります。
マークフィリップゲンバラ8 2021-7-14
マークフィリップゲンバラ6 2021-7-14
マークフィリップゲンバラ3 2021-7-14
マークフィリップゲンバラ2 2021-7-14
マークフィリップゲンバラ1 2021-7-14
エキゾーストシステムはアクラポビッチ製でサスペンションはKWオート製ダブルウィッシュボーン式のサスペンションを搭載し、オフロードとオンロード走行に対応します。
当初は10台のみ発売予定でしたが、この10台はすぐ完売したそうで30台追加し合計40台発売となります。
あのゲンバラの息子でもあるマークフィリップさん(27)が起業した最初のモデルで強気の価格設定ですが、エンジンはRUFが協力もしているので安心できそうです。




【悲報】ゲンバラの息子、ゲンバラに訴えられる



ピニンファリーナからVRを使用して作られたコンセプトカーPininfarina Teorema公開
pininfarina-teorema-la-concept-car-virtuale 2021-7-14
pininfarina-teorema-la-concept-car-virtuale (3) 2021-7-14
pininfarina-teorema-la-concept-car-virtuale (1) 2021-7-14
pininfarina-teorema-la-concept-car-virtuale (2) 2021-7-14
マイバッハSクラスとほぼ同じサイズのEVコンセプトで車内は1+2+2シーターと縦長の珍しいスタイル。
あくまでもコンセプトなのでスペック等詳細は明らかにされていませんが、バッティスタの様に実際に発売されそうにはありません。


葬送のフリーレン(5) (少年サンデーコミックス) Kindle版



関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ディテールが959そのものやね
うまいと思う

インスタで見てて好きだったデザイナーのAlanさんがやっとって胸熱

これだけやって6.4億で間に合う予定だったのか?

好みだなぁ。
ルーフがついてると安心感あるね。

すき

ネオレトロのバランスが良くて好き

No title

めっちゃええやん
ポルシェの一本線テールランプ嫌いだったけど
このデザインならすごくあってる気がする
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示