スポンサーリンク

【これも時代の流れか…】GMは2022年モデルからCDプレイヤー付きカーステレオを廃止


マニュアルトランスミッションやハンドブレーキ、そして数十年後にはエンジンそのものが絶滅する危機ですが、アメリカのゼネラルモーターズは全車2022年モデルからCDプレイヤーを廃止する事を決定しました。

90年代前半〜00年代の自動車にはほぼ全車CDプレイヤーが付いていましたが、2020年現在、通信速度も上がり、スマートフォンも普及し音楽ストリーミングサービスが一般化しており、完全にCDに変わる存在となっています。
GMはもう既に2020年モデルのキャデラックなど一部車種でCDプレイヤーを廃止しており、他社製自動車ももうCDプレイヤーを廃止するメーカーも多くなっています。
qewe4q3wrq424rw342423 (4)


CDプレイヤー自動車2 2021-7-5
1982年に世界で初めて音楽CDが発売されピーク時の2000年代では日本でも特典を付けずとも100万枚以上売れる曲がバンバン出てきていましたが、スマートフォンが登場してから音楽のストリーミングサービスが始まりCDの売上枚数はどんどん減ってきており、今ではCDプレイヤーすら触った事もない人も居るくらいでしょう。


CDプレイヤー自動車1 2021-7-5
60分しか入らない音楽用CD。
これまで音質だけが唯一の有利な点でしたが、今となってはストリーミングサービスでロスレスオーディオサービスも始まりスマートフォンに曲を入れる為のパソコンすら持ってない、もしくはCDが入らないPCが一般化しており完全に音楽CDの役割は終えている状況です。

音楽CDが普及したと同時にカセットプレイヤーが自動車から姿を消しましたが、自動車でCDを再生する人も少なくなっているので仕方ないですね。
昔は「6連CDチェンジャー付き」のカーステレオとかあったなぁ。

令和の時代になっても8cm CDって発売されてるの知ってた?

マニュアルギアもそうだが今後10年以内に消えていくだろう自動車の技術があるある過ぎておっさん悲しい。


【Amazon.co.jp限定】94年のジュニアヘビー (8cmCD) (メガジャケ付)



関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

えー?まだあったんや
家のデッキならともかく、車のCDはもうないとおもってたわ

No title

もうとっくに終わってると思ってた
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示