スポンサーリンク

ジェットブレイクでドムが乗るミッドシップチャージャーにはヘルキャットV8エンジンとランボルギーニのトランスミッションを搭載


前作ではアイスチャージャーがドミニクが乗る車として大暴れしていましたが、ワイルドスピードジェットブレイク(Fast & Furious9)ではミッドシップ化した1968年ダッジチャージャー「ヘルキャリアス(Hellacious) 」が登場します。
この車はアメ車を専門に改造するアメリカの有名なカスタムメーカーSpeedKoreが手掛けた車で6.2リッターV8ヘルキャットエンジンを中央に搭載しています。
ガワはオリジナルの1968年チャージャーそのものですが、エンジンをフロントから中央に配置する為にカスタムエンジンフレームを設計士大幅な改造が施されています。
SpeedKore Hellacious 1968 Dodge Charger11 2021-6-26


座席のすぐ後ろに取り付けらているエンジンは6.2リッターV8スーパーチャージドエンジンで707馬力/881Nmを発揮。
ガラス製のリアハッチだけなので車内はやかましいってレベルではないでしょうし夏は地獄の様な暑さでしょう。
ギアボックスにはランボルギーニガヤルドのギアを流用し6速MTとなっています。
SpeedKore Hellacious 1968 Dodge Charger12 2021-6-26
SpeedKore Hellacious 1968 Dodge Charger5 2021-6-26
SpeedKore Hellacious 1968 Dodge Charger4 2021-6-26
SpeedKore Hellacious 1968 Dodge Charger1 2021-6-26
SpeedKore Hellacious 1968 Dodge Charger7 2021-6-26
SpeedKore Hellacious 1968 Dodge Charger6 2021-6-26
タイヤサイズはセンターロック付きフロント275 / 35R18 リア345 / 35R18
ドリフト走行の為、油圧式ハンドブレーキも追加されています。

F9ではヘルキャリアスが磁石を使って街中大暴れしているシーンなど予告で明らかになっています。
これは映画用のレプリカだそうですが、SpeedKoreはこのヘルキャリアスを9台作成したそうです。

この会社は以前SRTデーモンの6.2リッター V8エンジンを搭載しフルカーボンボディ化した1970年ダッジチャージャーを発表した事でも有名ですが、この映画のおかげでさらに知名度が上がりそうです。


『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』2021年8月6日(金)公開、映画前売券(一般券)(ムビチケEメール送付タイプ)



関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

フランケンシュタインみたいで全然カッコ良くない

Hellaciousをどう読んだらヘルキャリアスになるんだよ
ヘラシアスかヘラシウスだろ

No title

米2
ヘリィシャスの方が近いかな
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示