スポンサーリンク

ヴァルキリーの予約金を巡って正規ディーラーがアストンマーティンに訴えられる


2016年に発表されたアストンマーティンとレッドブルレーシングが共同開発するハイパーカー「AM-RB001コンセプト」
当時はまだマクラーレンスピードテールやメルセデスAMG ONEなど発表されておらず、当時はヴァルキリーとは呼ばれず開発コード名のネビュラと呼ばれていました。

アストンマーティンはスイスでディーラー業を行っていたNebula Project AGをヴァルキリー予約時に発生したデポジットの一部合計3億8800万円を支払わなかったとして訴訟を起こしました。
CmnTBltWAAIPWAu.jpg


アストンマーティンの予定ではヴァルキリーのデポジットでヴァルキリーやヴァルキリーAMR Pro、そしてヴァルハラの開発費に当てる計画でしたが、スイスのディーラーはアストンマーティンにロイヤリティを支払わずディーラー契約も破棄されています。
NebulaProjectAG側はアストンマーティン側の主張に「完全に根拠がない嘘でディーラー契約の終了は非合法かつ不当だ」と反論しています。
Aston-Martin-Valkyrie-4444 (3)
Aston_Martin_Valkyrie__Aston_Martin_Red_Bull_Racing_RB16_joined_by_Max_Verstappen__Alex_Albon47 (5)
ちなみにNebulaProjectAGはスイスで唯一のアストンマーティンの独占ディーラーで傘下にはレーシングチームのAF Racingも運営しており、ヴァンテージGT3で各レースに参戦もしていました。

ちなみにこの手の限定車での事件はまぁまぁあるあるで、
過去にはラフェラーリのメーター巻き戻しを正規ディーラーが行って裁判になっていたり、
ラフェラーリの販売を巡って賄賂を受け取ったとして北米CEOが逮捕されたり、
ロータスはエヴェイヤの開発を巡ってウィリアムズと賃金未払いで裁判になったり、
ポルシェ918スパイダーを販売すると騙して金を奪い取って逮捕されたりとかめちゃくや多いです。

番外編だけど横浜のランボルギーニ正規ディーラー(今とは運営会社が違う)が客のカウンタックを勝手に転売とかもあったね。

最後の1台のポルシェ918スパイダーを売ると騙した吉田栄一容疑者が逮捕。ラスト1台の918はこれ。


元フェラーリ北米CEOがラフェラーリの販売を巡って賄賂を受け取り逮捕


【泥沼化】エヴァイヤの開発を担当したウィリアムズがロータスを訴える


ようこそ実力至上主義の教室へ 2年生編4.5 (MF文庫J) 文庫 – 2021/6/25



関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示