スポンサーリンク

世界最速の量産車テスラモデルSプラッドの異次元の加速性能にアメリカ人大はしゃぎw


今日からデリバリーが始まったトライモーターを搭載したテスラモデルSプラッド。
0-100km/hは世界最速の2.1秒と現在のガソリンエンジンとトランスミッションを搭載したスーパーカーではとても敵わないまさにロケットです。
数年前のロードスターII発表時のイベントでもそうでしたが、顧客にモデルSプラッドの加速を体験させるイベントを行いプロモーションも大成功しています。
テスラモデルS世界最速 2021-6-11



まさに史上最速の生産車両となったテスラモデルSプラッドの加速。
加速時の重力が凄すぎてみんな笑ちゃってます。





目玉の一つでもある高性能ゲーミング機能のデモ。
重いサイバーパンク2077でもちゃんと60fpsで動きます。
車を自動で走らせながらゲームだってプレイ可能です。



この手のプロモーションは他社では絶対にやらないし素人目でも加速性能がヤバいって数秒で伝わるので面白いですね。
ガソリンエンジン車は何十年経っても0-100が大体2.5秒前後だけど、電気自動車が現時点で0-100が2.1秒なら数年後には2秒以下のEVがすぐ出てきそうだな。

関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

ストライク・ザ・ブラッド思い出した

テスラロードスターが0-60mph 1.1秒で登場すると公式に発表しています。

No title

加速力全振りかよw

No title

そろそろ規制かけんとムチ打ちが続発するぞ。

バッテリー壊れちゃうぞ。
ドラシャとモーター、インバータも併せてね。

No title

おや?
マブチモーターがウォーミングアップを始めたようです
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示