スポンサーリンク

フェラーリがAFコルセと共同でハイパーカークラスに2023年から参戦すると発表&新CEOを発表


フェラーリは既に2023年からFIA WEC世界選手権のトップカテゴリーとなるハイパーカークラスに参戦すると発表済みですが、本日、コンペティツィオーニGTと一緒に戦うチームとしてAFコルセとのパートナーシップを正式に発表しました。
チームは「フェラーリAFコルセ」としてチャンピオンシップに参戦し続けており、FIA GT2006でF430 GT2でのデビューシーズンからタイトルを獲得し続け、2012年以降ではLMGTE Pro クラスと LMGTE Am クラスなどAFコルセがフェラーリのレーシングカーで活躍していました。
フェラーリとAFコルセがLMHプログラムで協力3 2021-6-9



フェラーリとAFコルセがLMHプログラムで協力2 2021-6-9
フェラーリとAFコルセがLMHプログラムで協力1 2021-6-9
AFコルセとのパートナーシップは納得の出来事ですね。
2023年からはトヨタGRスーパースポーツと同じカテゴリーとなるLMHクラスにフェラーリが参戦します。
まだどんなハイパーカーがル・マン24で走るのか全然分かりませんが、発売が決まっているラフェラーリの後継モデルがLMHクラスに参戦しそうでこれからが楽しみです。



これまでずっと空白だったフェラーリのCEOがベネットヴィーニャ氏(52)にやっと決まる
フェラーリCEO 2021-6-9
昨年末に一身上の都合の理由に突然フェラーリのCEOを辞めたルイ・カミレリ氏。
これまでアップルのCFOやCDOがフェラーリのCEOになるのでは?と噂が立っていましたが、フェラーリは正式にベネットヴィーニャ氏が新しい最高経営責任者として任命しました。
現在チップメーカーのSTマイクロエレクトロニクスを経営をしており、8月31日に退社し翌日からフェラーリのCEOとして働きます。
彼は初期のiPhoneで使用されたスクリーンテクノロジーや任天堂Wiiのモーションコントローラーを開発したパイオニアとして有名です。

フェラーリもEV化に向け既に繋ぎの技術としてハイブリッドモデルを展開していますが、フェラーリは2025年までに最初のEVを発表する事を決めています。


青島文化教材社 新・合体シリーズ 合体 アトランジャーΩ 全高約170mm Ω(オメガ)同梱セット 色分け済みプラモデル GR-02



関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

カラーリングはいまいち。
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示