スポンサーリンク

【独占記事】ランボルギーニからウラカンスーパートロフェオEVO2のカタログが届いたよ。限定モデルも明らかに


先日、世界一早くモデル名をTwitterで紹介したランボルギーニウラカンスーパートロフェオEVO2
数年後に発売される将来のモデルに採用されるデザインの一部を先行導入し研ぎ澄まされた究極のレーシングマシンとして発表されました。
お昼頃スクアドラコルセからウラカンスーパートロフェオEVO2のカタログが届いたので紹介します。
カタログにはアップグレードパーツの価格やレースの開催時期の他に限定20台のみ生産されるコレクターエディションも発表されています。
勿論EVO2のカタログは世界で公開しているのはここだけです。
ウラカンスーパートロフェオEVO2カタログ1


エンジンは公道モデルと同じく5.2リッター V10エンジンを採用していますが、専用のエアボックスとエキゾーストシステムを採用しています。
ルーフエアスクープとエンジン吸気システムを改善し620馬力/車重1270kg
後輪駆動でXtrac社製6速シーケンシャルシフトとMagneti Marelli Motorsport社製電動ギアボックスアクチュエーター、軽量フライホイール+レーシングクラッチを採用しています。
トランクションコントロールは9段階調整可能です。
うらかンスーパートロフェオEVO2の価格は日本円で3346万円
カーボンファイバーブラック仕上げで塗装やデカールを施すことが可能です。
納車期間は2022年から2025年まで。
ウラカンスーパートロフェオEVO2カタログ7

勿論スペアパーツのほかエンジンやギアボックスのメンテナンスも行っています。
スターティングキットや各パーツの値段は下記の通り。
それぞれのパーツが高いですね。そりゃレースやるのには金が掛かるわけだ。
ウラカンスーパートロフェオEVO2カタログ8
ウラカンスーパートロフェオEVO2カタログ9
ウラカンスーパートロフェオEVO2カタログ10
ウラカンスーパートロフェオEVO2カタログ11


そして現在のスーパートロフェオEVOからのアップグレードキットの詳細。
EVOからEVO2にするには440万円発生します。
カウンタック風の外観の変化だけではなくヘッドライトやテールライト、内部のダクト構造なども変更されます。
デザイン部門のCentro Stileとレーシング部門のSquadra Corseにより、ボディワークが全面的に見直され新しいスタイルで、エアロダイナミクス、シングルパーツ、アッセンブリーの面で改善されています。
ウラカンスーパートロフェオEVO2カタログ12
ウラカンスーパートロフェオEVO2カタログ13
ウラカンスーパートロフェオEVO2カタログ14
新ブレーキシステムでは、専用設計のキャリパー(完全削り出し)を採用し、ブレーキング時(減速時、ブレーキバイアス時)の性能を向上させるとともに、高厚さの専用ブレーキパッドを採用して耐久性を高め、ディスクやパッドの交換作業性を向上させています。
EVOオーナー用アップグレードキットは2021年第4四半期から配送されますが、EU/NA/ASIA圏のTrofeo Championship 2022参加者には優先して発送されます。

ウラカンスーパートロフェオEVO2カタログ15



最後に世界限定20台のみ発売される「ランボルギーニウラカンスーパートロフェオEVO2コレクターエディション」も発表されました。
コレクターエディションは専用カラーのヴェルデタービン(緑)にアランチオ・カリフォルニア(オレンジ)のアクセントが入った特別カラーとスイスの高級時計ロジェ・デュブイの時計のメカニズムをモチーフとしたグラフィックが描かれています。
ステファンヴィンケルマンCEOとマウリツィオ・レッジャーニCTOのサイン入り生産証明書付きで3748万円。
ウラカンスーパートロフェオEVO2カタログ16
ウラカンスーパートロフェオEVO2カタログ19
来年は日本は勿論そうですが世界各地でスーパートロフェオレースが無事開催出来るといいですね。
フェラーリチャレンジカップやポルシェカップと比べ日本での知名度が少し負けている様なのでランボルギーニスーパーとフォフェオシリーズも日本でもっと盛り上がって欲しいとの事で関係者の方からカタログ送ってもらいました。
匿名希望様ありがとうございます😉

昔アストンマーティンヴァルカンのカタログも紹介したけどこの手のカタログってなかなか見る機会ないから面白いよね。


【次期モデルのデザインを先行導入したV10】ランボルギーニウラカンスーパートロフェオEVO2デビュー
関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

最近はウェブカタログが多いんだね

日本でもっと盛り上がって欲しいわりに

No title

そんな簡単に公開していいのか

提供元はエンペラーレーシングの人かな?


それなら名前伏せないだろ
これまでも何回か名前出してたし

別の人だな

No title

思いのほか高くはないが、欲しくもない。

No title

こんな下品なところ潰れればいいのに


別に君が乗るわけではないんだから気にする必要はないよ。君は上品だと思う車を乗れば良いだけ。
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示