スポンサーリンク

【自動車のオートクチュール】ブガッティ・ラ・ヴォワチュール・ノワールが公道でテスト開始


世界で最も高価なワンオフモデルとして発表されたブガッティ・ラ・ヴォワチュール・ノワール。
去年末から少しだけ公道でテストしている姿が目撃されていますが、いよいよインテリアなど含めプロダクションデザインが5月31日に公開されると噂されています。
4台だけ作られたタイプ57SCクーペ・アトランティークのオマージュモデルで自動車の芸術作品で何世紀にわたっても生き残る名車です。
bugattilavoiturenoire6 2021-5-26



WLTP: Fuel consumption, l/100km: low 43.33 / medium 22.15 / high 17.99 / extra high 18.28 / combined 22.32; CO2 emissions, combined, g / km: 505.61; efficiency class: G
ブガッティの発表による燃費性能ワロタ最悪じゃねーかw
価格は現在のレートで14億6500万円。税金入れると20億円を軽く超えます。
ブガッティマニアが購入したと発表されていますが一体誰が買ったのかは明らかにされていません。
bugattilavoiturenoire4 2021-5-26
bugattilavoiturenoire5 2021-5-26




こちらが2019年に発表された当時のデザイン
bugattilavoiturenoire2 2021-5-26
bugattilavoiturenoire1 2021-5-26
さすがに14億円もするワンオフなのでここから大きくデザインが変更する事は考えにくいですが
インテリアもどうせならシロンとは全く違うデザインにして欲しいですね。
これまでに6500時間掛けて開発されています。
最近ニュルブルクリンクでチェントディエチやスーパースポーツ300+の走行テストも行われているので5月31日に本当に量産仕様が発表されるのか楽しみですね。


エヴァンゲリオンエヴォリューション EV-022 アヤナミレイ(仮称) 第3村Ver. PVC&ABS製 塗装済み 完成品 可動フィギュア




関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

一方私は14万のアルトを買ったのであった

No title

クラシカルな蹄鉄グリル必要?
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示