スポンサーリンク

5,727PSのダッソーラファール VS 1,500PSのブガッティシロン


2007年にトップギアの撮影でヴェイロン16.4とユーロファイターとのドラッグレースが行われてから13年。
今度は世代交代し1500PSのブガッティシロンと5727PSのダッソーラファールマリンとの合計7,227PSのドラッグレースがフランス北西部のランディヴィジオで行われました。

ブガッティは110年以上航空業界と密接な関係を築いており、1915年頃には創業者のエットーレブガッティは航空機のエンジンを開発し1937年には世界最速の航空機のエンジンを開発していましたが、第二次世界大戦によりプロジェクトは中止しました。
その後ブガッティは航空機の技術をレースカーに応用し現在の自動車事業へと参入します。
03_chiron-sport-ldc-rafale-marine 2021-5-20



このシロンは限定20台のシロンスポーツ・レス・レジェンディス・シエルエディション。
1916年ニューポール 17航空機のオマージュモデルで3億5000万円〜。
最高速度は420km/h以上

一緒にレースしているのはフランス海軍航空隊のダッソーラファールマリン。
マッハ1.6(時速1975km/h)
これはシロンスポーツだと勝てませんね。
時速500km/h出せるシロンスーパースポーツ300+でも無理でしょう。
どんなに速いスーパーカーでも絶対に勝てません。

43_chiron-sport-ldc-rafale-marine 2021-5-20
42_chiron-sport-ldc-rafale-marine 2021-5-20
12_chiron-sport-ldc-rafale-marine 2021-5-20
08_chiron-sport-ldc-rafale-marine 2021-5-20
02_chiron-sport-ldc-rafale-marine 2021-5-20
29_chiron-sport-ldc-rafale-marine 2021-5-20
シロンスポーツは2.4秒で0から100 km / hまで、6.1秒で200 km / hまで加速します。
300 km / hの速度に達するのに13.1秒、400 km / hに加速するのに32.6秒かかります。

ラファールマリンは150メートルで時速165km、250メートルで時速210 kmに達し、260kmで450メートル後に離陸します。



リチャードハモンドも若いな。

ブガッティ・シロンから新限定車「Les Légendesdu Ciel」が3億5700万円で登場

子どもが体験するべき50の危険なこと (Make: Japan Books) 単行本(ソフトカバー) – 2011/5/26



関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

戦闘機が5700馬力程度なわけねえだろ。
20万馬力以上あるよ。

No title

軸出力+タイヤで転がる自動車と、航空機のジェット推進を直接比較することは不可能だよね。
おそらく戦闘機は10~20万馬力なんだろうけど、自動車に置き換えたとして凄いのか凄くないのか比較できない。

No title

戦闘機じゃないんだけど
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示