スポンサーリンク

フェラーリは新しいカモフラージュ柄をテスト?


フェラーリの工場から出てくる真っ黒なフェラーリSF90ストラダーレ。
ナンバープレートを見る限りテスト車両と言う事が分かりますが、これまでの開発車両はダズル迷彩柄を採用しているのが一般的でしたがフェラーリはベンタブラックをテストしているようです。
光を完全に吸収しているのでまるで画像編集ツールで黒く塗り潰したみたいな色になっています。
Ferrari-SF90ブラックカモフラージュ 2021-5-15


ベンタブラック(Vantablack)は、カーボンナノチューブから構成される、可視光の最大99.965%を吸収する物質。光が当たると、それを跳ね返すのではなく「チューブの森」に捉え、チューブ内を何度も屈折させ最終的には吸収されて熱として放散される。2019年にMITが吸収率99.995%の物質を発表するまで既知の「最も黒い物質」であった。
とwikiに説明が書いてあります。


このベンタブラックは2019年にBMW X6で初めて自動車に採用されて不思議な色だったけど、
光を吸収するので立体的に見えない効果があるので確かにカモフラージュにも適しているかもしれません。
もしかすると将来のフェラーリはカモフラージュとしてベンタブラックを採用するかもしれません。




だけどカモフラージュとしてベンタブラックを使用してテストするにはコストがかなり高くつきます。
スーパーカーオーナーの中には「ベンタブラックかっこいいじゃん!俺の車もこの色にしたい!」と思っていると思いますがそれはかなり難しいと思ってください。

上記の説明の通り、光を完全に吸収するので夜に使用すると完全に姿を隠す事が可能で戦争など軍事やテロ行為に使用される恐れがあるので様々なライセンスが必要でとてもじゃないですが個人でこの色を購入するのは無理です。
bmw-vantablack-x6-1 2021-5-15
wp4622067 2021-5-15
これが世界初のベントブラックを採用したBMW X6
本当に黒で塗りつぶしただけみたいな色でカッコイイ。

フェラーリSF90はX6と比べるとちょっと色が明るくも見えますね。
SF90くらいの暗さなら輸出OKなんだろうか?



【純正品】DualSense ワイヤレスコントローラー ミッドナイト ブラック (CFI-ZCT1J01)



関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

ベンタブラック…煤みたいですな!

No title

光吸収塗料はふつうにネットで売ってるけどねww
「真・黒色無双」 海外でも人気!

太陽光を吸収したら熱くなって燃えないの?特にフェラーリみたいなハイパワー車。

※3
おファッ!?

多分ベンタブラックほどの代物ではないけどマットブラックより大幅に吸収を抑えてるね

No title

無許可で塗ってはいけない色があるなんて知らなかったわ。
知ってしまうと塗りたくなる
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示