スポンサーリンク

キャデラックも2030年までに全車EVにすると公式に発表


ゼネラルモーターズはブランドロゴを変えて電化に取り込む事を発表し、GMCブランドでハマーをEV化していますが、キャデラックブランドも2030年までに全車バッテリー駆動のみの車両のみを販売し、この10年で完全に内燃機関エンジンから電気自動車へとシフトする事を決めました。
キャデラックから2030年以降エンジンを搭載した自動車は販売されません。
キャデラック2030年まで全車電化1 2021-4-23


親会社のGMが60年ぶりにブランドロゴを一新しEVをイメージしたロゴを公開した時点で傘下のブランドも当然電化が始まります。
キャデラックは去年、同社初のEVクロスオーバーとなるキャデラックリリックを発表。
リリックはGMCハマーEVと同じUltiumで作られた電気自動車で航続距離482km以上を実現しています。
電子機器はモジュールに直接組み込まれているため、現在のGMの電気自動車と比較して、バッテリーパックの配線の約90%が不要になっています。
340馬力を発揮し価格は650万円~。
キャデラック2030年まで全車電化2 2021-4-23
キャデラック2030年まで全車電化3 2021-4-23
キャデラックリリックは9月から予約が始まり2022年から生産開始を予定、この10年で電化を急速に推し進めます。
2030年までに電化を進めるメーカーは他にも、ベントレー、ジャガー、MINI、ボルボ、アストンマーティンなど主要メーカーが発表しています。


2022-cadillac-ct4-v-blackwing-and-ct5-v-blackwing (1)
先日発表されたばかりのV8自然吸気マニュアルトランスミッションのキャデラックCT4-VブラックウィングとCT5-Vブラックウィングもこれでエンジンを搭載したモデルもどんどん少なくなってきますね。


アメリカは積極的にEV化を推し進めているでアメ車は全社EV化するでしょうね。
2030年以降、ガソリンエンジンを搭載した新車は殆ど発表されなくなり、おそらく金持ち向けのサーキット専用車両だけになりそう。


【金持ちほどMTに興味あり】デイトナ24時間耐久レースでキャデラックVシリーズブラックウィングが先行デビュー


【Amazon.co.jp限定】『ウマ箱2』第1コーナー アニメ『ウマ娘 プリティーダービー Season 2』トレーナーズBOX) (全巻購入特典「映像特典DVD&描き下ろし全巻収納BOX」 引換シリアルコード付) [Blu-ray]



関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

大統領じゃね。
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示