スポンサーリンク

初めて公道でテストしていたAMG ONE、実はもうぶっ壊れいてた。もう終わりだよこの車


現在開発中のメルセデスAMG ONE。本日初めて一般道で偽装されたプロトタイプが写真に納められていましたが、
実はニュルブルクリンクに向かう途中、壊れてそのまま立ち往生してテストが中止になっていた事がわかりました。
公道でのテストも始まったし2021年には発売されるのかと期待していましたが、開発はスムーズに進んでいないんだろうか。
amg one プロトタイプ (4)


AMGONEの最大の問題はやはり排出ガス問題です。
これは2019年ヨーロッパで施行された規制でかなり厳しくなっており、AMGモデルもマイルドハイブリッドが進んでいます。
AMGONEには2015年メルセデスAMGF1マシンのエンジンが使用されており、1.6リッター V6電気ターボエンジンを搭載しています。
F1マシンは通常5,000RPMでアイドリング状態ですが、公道モデルではそんな高回転でアイドリングするわけありません。
そこでメルセデスのエンジニア達は1,200RPMまで下げてもアイドリングを安定させ排ガスと騒音規制もクリアするように調整しています。
詳細はこちらに書いています。
mercedes-amg-one 2021-4-14

メルセデスベンツは2台のAMGONEをニュルに持ち込もうとしていましたが、その内の1台がニュルにいく途中壊れてしまったようです。
AMGONEにはエンジンの他にもプッシュロッドサスペンションデザインと軽量カーボンファイバー構造などF1で使用されたテクノロジーが入っているハイパーカーです。


electroysエヴァンゲリオン初号機USBハブ



関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

”故障”じゃなくて”壊れた”のか?ホントに?
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示