スポンサーリンク

限定500台中300台目のブガッティシロンが完成


2016年にヴェイロンの後継モデルとして発表されたハイパースポーツカー、ブガッティシロン。
ステファンヴィンケルマンがCEOになってからランボルギーニ時代に相性が良かった超限定シリーズをシロンでも展開し大成功。
世界限定500台のシロンも昨日300台目となるシロンピュールスポーツがお披露目されました。
16_300-chiron_board-of-management 2021-3-30



06_300-chiron 2021-3-30
シロンピュールスポーツはコーナリング性能に特化したモデルで8.0リッター W16クワッドターエンジンは1500PS/1600Nmを発揮。
最大エンジン回転数は6900回転でギア比はシロンと比べ15%短くセッティングされているのでシロンよりも加速度が速くなっており、0-100km/h 2.3秒、0-200km/h 5.5秒、時速400km/hは出せませんが12秒で時速300km/hに到達します。
世界最高速度のギネス記録を持つシロンスーパースポーツ300+よりも後に発表されましたが、納車はこちらの方が速く始っています
08_300-chiron 2021-3-30
09_300-chiron 2021-3-30
00_300-chiron 2021-3-30
03_300-chiron 2021-3-30
300台目のシロンとなるシロンピュールスポーツはNocturne(黒)を基調としたカラーリングでグレーカーボンのアクセントが特徴です。
シロンシリーズはフランスのモルスハイムにあるアトリエで全て手作りで生産されており、
ピュールスポーツは2020年秋に世界限定60台のみ3億8700万円〜発売されています。
去年2月の段階で250台目が完成しており、現在は約1年で50台ペースで生産されています。
今回明らかになったのが限定60台のピュールスポーツがシロン総生産台数の500台に含まれていると言う事で、500台の中にディーヴォヤチェントディエチ、スーパースポーツ300+など各種超限定シリーズも含まれていたと言う事です。

シロンの予約は去年の段階で100台以下だったので2022年には500台全て完売しそうです。
これからもステファンヴィンケルマンさんが居る限り今年もガワ替えただけの限定車が発表されるでしょう。


ブガッティシロン売れまくる。もう250/500が完成。在庫は残り100台のみ


犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい(6) (ワイドKC) コミック – 2021/4/13



関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

俺のはいつ納車されるのか?

俺のもいつかなー。
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示