スポンサーリンク

【タイカンキラーとなるか】フェラーリやランボより圧倒的に速い電気自動車Kia EV6ワールドプレミア


韓国のKiaからポルシェタイカンキラーとして初のEV専用プラットフォームE-GMPを採用したKia EV6を発表
多様なインテリアレイアウトを可能にするフラットフロアを可能にします。EV6のコンパクトな外寸にもかかわらず、 その2.9mのホイールベースは、多くの中型から大型のSUVと同様のキャビンスペースをもたらします。
加速性能ではランボルギーニウルス、フェラーリカリフォルニアT、ポルシェ911タルガ4、メルセデスAMG GT、マクラーレン570Sとのドラッグレースを行い圧倒的な加速性能を披露しています。
起亜ev1 2021-3-30




起亜ev2 2021-3-30
起亜ev3 2021-3-30
2022-Kia-EV6-い2021-3-30
12.3インチクラスター+ 12.3インチAVNの高解像度パノラマカーブディスプレイを搭載し直感的な操作する事が可能で、
ARヘッドアップディスプレイなど採用しより安全に走行できるようになっています。

また、シートはペットボトルで出来ており使用している革はビーガンレザーまたはスエードを使用しておりインテリア全体がリサイクル素材で構成されています。

電気自動車としての性能も圧倒的で88V高速充電器を使用すれば10%〜80%までの充電は18分以下。
5分の充電で100kmも走れます。

EV6の77.4kWhバッテリーはフル充電事510km以上(WLTP)の走行を可能にしキャンプや災害時には非常用電源としても役立つメリットもあります。



最上級モデルのEV6GTは577馬力/740Nm
最大1,600kgのけん引能力も持つのでトレーラーも牽引出来ます。
0-100km/hはスーパーカー並みの3.5秒
ご覧の通り動画ではランボルギーニやポルシェ、AMG、フェラーリのICEモデルとレースして勝利しています。
もう数値の頭打ちとなっているガソリンエンジン車はもう電気自動車に加速性能では勝てない時代に突入しており、
ランボルギーニはハンドリング、マクラーレンは軽さをアピールポイントとして製品を発売しています。


関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

めちゃ感電の予感w
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示