スポンサーリンク

初めて一般公開されたSONY VISION Sなど各社電気自動車を見てきたぞ


28日に東京の二子玉川ライズで開催された雑誌ル・ボラン主催の「EV:LIFE FUTAKOTAMAGAWA」にて日本で初めて一般公開される話題のソニー製電気自動車ヴィジョンSプロトタイプやポルシェタイカンなど各メーカーの電気自動車やハイブリッド車が試乗&展示されていました。
やはり注目されていたのがソニーヴィジョンSでみなさん写真をたくさん撮っていました。
ソニーヴィジョンS1 2021-3-28



ソニーヴィジョンS9 2021-3-28
ソニーヴィジョンS4 2021-3-28
ソニーヴィジョンS3 2021-3-28
ソニーヴィジョンS2 2021-3-28
サイドミラーは折り畳め無いカメラ化されておりメルセデスベンツEQSのようにダッシュボードは全面ディスプレイ化され直感的な操作性を実現するパノラミックスクリーンが採用されAIや通信、クラウド技術も活用したソフトウェアが搭載されています。

ヴィジョンSはGRスープラと同じくオーストリア・グラーツにあるマグナシュタイヤーの工場で作れれており、
プロトタイプとは言え発売予定は無いので他の車とは違って乗ったり触ったりはダメでした。
今後も発売する予定は無いでしょうが、年内にも国内で走行テストが行われます。
この技術が各社に使われると思われます。


ソニーヴィジョンS8 2021-3-28
ソニーヴィジョンS6 2021-3-28
ソニーヴィジョンS5 2021-3-28
ソニーヴィジョンS7 2021-3-28
テスラやジャガー、ホンダ、日産、レクサスなど各社のEVやハイブリッドが展示されていたけど
みんな運転席乗れるからってポルシェタイカンが大人気。
僕は以前原宿のタイカンショップで乗ってみたけどやっぱポルシェは最高だよ〜
どうせならアウディみたくサイドミラーはカメラ化して欲しかった。

あとみんなドアをバンバンしすぎ。
昔の安い車じゃ無いんだから今の時代そ〜とドアを閉めれば半ドアにならずちゃんと閉めてくれますよ。




全てタッチパネルかと思いきや物理ボタンもあるので本当に直感的に操作できそう。
最近ではファーウェイの他に超コスパスマホでお馴染みのシャオミもEVに参入すると報道されていますが
マジでEVにスマホメーカーが参入してきたら日本車もスマホみたいに無くなってしまうのか。


土下座で頼んでみた 職業編 (MFC) コミック – 2021/3/29



関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

はえー
割といいやん

No title

プラットフォームまでソニー製なのか?あ?

結局売るのか?

No title

ソニーが日産を吸収合併とか面白い事起こんねーかな

No title

ソ日産になるのか

物理ボタンあるのは良いな

No title

タイカンやテスラがゴミに思えるな

No title

タイマーはオプションですか?、標準ですか?

No title

ドアのバンバンは気になるよね。
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示