スポンサーリンク

【リーク】これが最後の自然吸気V12モデルとなるフェラーリ812VSだ!


812スーパーファストのハイパフォーマンスモデルの開発車両をこれまで何度も目撃されていましたが、
ついに812VS(Versione Speciale)の一部画像がリークしました。
812VSにはボンネットに488ピスタよりも更に大きなエアインテークがありルーフ部分にもエアインテークが追加されています。
他のスペチアーレモデルとは異なり、最初からクーペとアペルタ(オープン)で発表され、世界限定1498台になると言われています。
812-vs-2.jpg



125321188_1240208116349151_7377760824417938648_n.jpg
812VSは6.5リッターV12エンジン875馬力/900Nm
最大エンジン回転数は10,000rpm
クーペ999台、アペルタ499台合計1498台
価格は7500万円~

以前の噂では2月22日に発表されると言われていたけど結局無かったですが、このクーペ999台って本当?
台数多すぎて特別感殆どないんだけど……。




6本マフラーを備えたフェラーリF80の開発車両が目撃。
フェラーリは10年スパンで特別モデルを発表し、2023年にはラフェラーリが登場してちょうど10年を迎えます。
先日ル・マン24時間耐久レースのハイパーカークラスに2023年に参戦する事を発表し、ラフェラーリの後継モデルはル・マンカーの公道モデルになる可能性が高くなりました。
もしル・マンハイパーカークラスの車がラフェラーリの後継モデルとなるとFXXやFXX Kの様なレースにも参加出来ないし公道も走れないXXプログラムのレーシングカーは出るのかな?いや、出るな。


呪術廻戦 15 (ジャンプコミックス) コミック – 2021/3/4



関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示