スポンサーリンク

昨年発表された最初のマクラーレンLM25エディションが納車される


昨年8月にマクラーレンF1GTRやP1GTRの公道モデルなどを手掛けたランザンテからル・マン24時間耐久レースで総合優勝25周年を記念して発表された7つのLM25エディションが発表されましたが、最初に完成されたセナGTRと600LTスパイダーのLM25エディションが納車されます。
各車1995年に優勝したマクラーレンF1GTR01Rのオマージュデザインが採用され超軽量カーボンファイバー製レーシングシートなど採用し一部車種は軽量化&馬力のアップデートが行われています。
Lanzante-LM-25-Edition (7)



Lanzante-LM-25-Edition (6)
Lanzante-LM-25-Edition (5)
チタンボルトで留められた5スポークカーボンホイールを採用し7kg軽量化最大で27kg軽くなっています。
ランザンテが開発した追加の空力コンポーネントを使用され各車LM25エディションに変換するには3ヶ月程度の時間と2億円の費用が発生します。


Lanzante-LM-25-Edition (4)
Lanzante-LM-25-Edition (3)
Lanzante-LM-25-Edition (2)
Lanzante-LM-25-Edition (1)
Lanzante-LM-25-Edition (9)
Lanzante-LM-25-Edition (8)
ランザンテは他にもセナとP1GTRのトラック専用のハードコアバージョンを現在制作中で2021年末にも完成する予定です。
全てのLM25エディションには上野クリニックグレーが採用されています。


ランザンテからル・マン24優勝25周年を記念し7つのモデルにLM25エディションを発表


呪術廻戦 15 (ジャンプコミックス) コミック – 2021/3/4



関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示