スポンサーリンク

2022ランボルギーニウルスEVOの開発車両きたあああ


既に何度か目撃されていますがいよいよランボルギーニ第3のモデル「ウルス」にもハイパフォーマンスモデルの登場が期待されます。
ウルス発表前にハイブリッドモデルも設定する事を公表済みですが、ウルスハイブリッドよりも先に馬力アップ&軽量化されたウルスEVOモデルの登場が噂されます。

ランボルギーニはスーパトロフェオに続くワンメイクレース用マシンにウルスST-Xを発表しているのでST-Xの公道モデル版といった位置付けになりそうです。
ウルスEVO14 (1)



ウルスEVO14 (3)
ウルスEVO14 (2)
流石にウラカンの様に後輪駆動モデルの可能性はありえないですし、関電注意のステッカーも貼ってないのでハイブリッドモデルでもありません。
4.0リッターV8ツインターボエンジンが650馬力からどれだけあがるか不明ですがおそらく100馬力前後、
車重2360kgが50kg~80kg前後軽くなるのでは?と勝手に予想しています。

名称はどうなるんでしょうね。一応「SV」と「ペルフォルマンテ」がもう使用されているのでワンチャンで「スーパーレッジェーラ」の名前が復活するかもしれませんがSUVにスーパーレッジェーラって全く似合わない名前なので全く新しい名称が付きそうですね。




関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

SUVを速くしてどういう意味があるん?

No title

買う人にとっては意味があるんだよ

No title

↑なるほど
そのとうりやね おいらはプロサングエが出るまでじっとまっとこ

No title

RAV4やん

車高の低いSUVはカッコ悪い

潰れたダンボール箱みたいだなな
これぞダンボールギーニ


貧しいね〜
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示