スポンサーリンク

開発完了したポルシェタイカンクロスツーリスモの試乗動画が解禁


ポルシェ製オールエレクトリックモデル「タイカン」のオフロードにも対応したクロスユーティアリティビークル(CUV)となるタイカンクロスツーリスモの最終テストドライブが終了し開発が全て完了しました。
ドイツにあるニュルブルクリンク北コースやホッケンハイムのグランプリトラックの他、南イタリアのナルドサーキットや南フランスのピレネー山脈など世界各国で合計998,361キロ、地球25周分のテストを行い風洞テストで約325時間嵐に立ち向かってテストされました。

開発プログラムは完了したのでタイカンクロスツーリスモプロトタイプのレビューが解禁されました。
ポルシェタイカンクロスツーリスモは日本時間の3月5日0:00にデジタルプレミアされる事も発表されます。
juihytrfxetcygu844898978770o (1)



juihytrfxetcygu844898978770o (3)
タイカンクロスツーリスモ専用の自転車帳キャリアもオプションで追加出来ます。
後部座席はタイカンセダンよりも広くなっており、悪路にも対応した専用の走行モードも追加された最初の電気自動車です。
2019年末から発売されたタイカンに新たなモデルファミリーとして加わるクロスツーリスモは2021年夏頃からディーラーに並びます。





タイカンクロスツーリスモの立ち位置としてはハードなオフロード車ではなく、未舗装道路(砂利や泥道)に対応した電気自動車です。
勿論ポルシェが開発しているのでレーストラックでも高性能を発揮する性能を持っています。
ローンチ時点で2万台も販売しているタイカンを見るとクロスツーリスモも成功は約束されていますね。
まだバージョンは発表されていませんがまたターボモデルとか出ると思います。
トライモーターモデルはおそらくまだ先かな?


ファイナルファンタジーVII リメイク インターグレード 【Amazon.co.jp 限定】オリジナルデカジャケ (24cm×24cm) -PS5



関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

スバルはこの劣化車体!

No title


スバルにコンプレックスがあることだけは分かったw
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示