スポンサーリンク

史上初めて作られる日本市場向け右ハンドルのコルベットが初公開 けどもうすぐZ06も出るよ


コルベットはこれまで左ハンドルしか生産してきませんでしたが、C8スティングレイから英国や日本など左側通行の国に向け初めてRHDモデルを生産します。
日本市場向けは不明ですが、イギリス市場向けにはローンチエディションが登場する事が決まっており、16色のカラーから内装外装を選ぶ事が可能になっています。
今回新たに利用可能になるオプションとしてE60フロントリフト機能が使用できるようになります。
この機能は低速(最大35km/h)で3秒未満でフロントの約50mm上昇させる機能です。
c8右ハンドル




イギリス市場向けに発売されるコルベットC8ローンチエディションには「Z51パフォーマンスパッケージ」と「マグネティックライドコントロール」が含まれたC8コルベット3LTモデルで日本市場向けの3LTモデルと仕様は同じです。

イギリスでの価格はクーペで1200万円~
コンバーチブルで1300万円~

日本市場では11,800,000円~なのでアメリカ本国だけ異常に安い事になっています。
現在C8コルベットは大人気で生産が間に合わない状態で今年後半から右ハンドル仕様が生産開始されますがしばらくは日本でも入手困難なモデルになりそうです。



そしてこちらがテスト走行を行っているハイパフォーマンスモデルのZ06プロトタイプ。
日本やヨーロッパで右ハンドルが発売される頃にはアメリカでZ06が出ていそうな感じですね。
ちなみにコルベットはケンタッキー州にある工場で生産されていますが、2月に入ってから何度も生産を停止。
いよいよ生産開始かと思ったら今度はギアボックスのスペアパーツ不足で3月1日~5日まで操業停止が決まっています。
再開は3月8日から予定しています。


ファイナルファンタジーVII リメイク インターグレード -PS5





関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示