スポンサーリンク

マセラティ新型SUVグレカーレプロトタイプが公開&メルセデスW12エンジン音公開 ほか


イタリアモデナにあるマセラティはレヴァンテの下位モデルにあたる新型SUV「マセラティグレカーレ」プロトタイプのティザーを初公開しました。
グレカーレはイタリアカッシーノに8億ユーロ掛けて建設される新工場で生産が行われ2021年末迄にワールドプレミアされます。
フェラーリ製SUVプロサングエとの関係性も気になるSUVですね。
Maserati_Grecale_Prototype4657 (2)



Maserati_Grecale_Prototype4657 (1)
Maserati_Grecale_Prototype4657 (3)
レヴァンテの下位モデルと言う事でベンチマークにはポルシェ・マカンなど小型SUVがライバルになります。
おそらくアルファロメオステルヴィオのジョルジオプラットフォームを使用しガソリンエンジンの他にもハイブリッドも必ず登場するはずです。
マセラティは年内にもフルエレクトリックとなったグラントゥーリズモを公開します。





来週デビューするMercedes-AMGF1 W12 E Performanceのエンジンサウンドが初公開
メルセデスの無双状態はいったいどのチームが止めるのか?
AMG製パワーユニットはマクラーレン、アストンマーティン、ウィリアムズのF1マシンに供給されます。



メルセデスW12と同じエンジンを搭載したマクラーレンMCL35Mのシェイクダウンテストのオンボード映像が公開
糞PUを変えてからどんどん調子を上げているマクラーレン。
いよいよ本来のエンジンを手に入れたので今シーズンからの活躍が非常に期待されています。
上位軍団から脱落したフェラーリは今年も厳しそうだが、メルセデス、レッドブルの上位軍団にはマクラーレンも入ってほしい。
今年こそマクラーレン復活だ!


まちカドまぞく (6) (まんがタイムKRコミックス) (日本語) コミック – 2021/2/25



関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

W12って一瞬12気筒エンジン積むのかと思ったw

マクラーレンさんは、f1なんてやってる余裕あるんかいな?
下手したら、来年には経営難で会社ごとなくなってるかもしれんのに
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示