スポンサーリンク

RUFがゲンバラと提携を発表 訴えられて発表出来なかったモデルがついに発売か


ちょうど1年前、南アフリカで暗殺されたゲンバラ創業者ウーヴェゲンバラさんの息子さんのマークフィリップ・ゲンバラさんがMarc Phillipp Gemballa GmbHを設立し、ジュネーブモーターショー2020で992ベースの新モデルを発表しようとしていましたが、勝手に「ゲンバラ」と言うブランドを使用されGemballa GmbHが激怒。訴えられてMarc Phillipp Gemballa GmbH社の新型車は公開される事はありませんでした。

1年間全く音沙汰がありませんでしたがこの度ポルシェチューナーの父でもある有名なRUFと提携する事が発表されました。
gemballa-46 (3)



gemballa-46 (5)
マークフィリップゲンバラ社の新しいスーパーカーのエンジンはRUF製になる事が発表。
新型車はポルシェ992ターボSがベースのポルシェ959をオマージュしたデザインになると言われています。
スペックは750馬力/930Nm程度になるそうです。



gemballa-46 (2)
gemballa-46 (1)
プロジェクトサンドボックスというコードネームで開発され世界限定40台、既に10台は注文済みとの事でこの春に正式に公開されます。
生産は2021年度中に予定されています。

現行の911ターボSをベースにRUF製エンジンが採用されるのか。
ちょっと楽しみではありますが、オリジナルのゲンバラと裁判沙汰になっているので「ゲンバラ」の名前は使わずRUFとして発表されそうですね。

【悲報】ゲンバラの息子、ゲンバラに訴えられる



Top Gear Magazine :BBC Top Gear February 2021 Uk: Toyoto GR Yaris Vs the icons (English Edition) Kindle版



関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

やったぜ

No title

限定40台で10台完売済みって
えいごむずかちいね

RUFがいいな。
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示