スポンサーリンク

ランランランランランボルギーニ(シアン)超絶かっけーハイパーカー


イギリスロンドンにある高級車ディーラーHROwenに2台のランボルギーニシアンFKP37が到着しました。
シアンクーペは世界限定63台でイギリスには3台しか入らないそうです。
ランボルギーニ初のハイブリッドモデルとなるシアンは今年に入ってから続々と世界各国にデリバリーが始まっています。

63台全て異なる仕様でオーナーに納車されますが、このシルバーのシアンFKP37はランボルギーニヴェネーノと全く同じカラーリングですね。
ランボルギーニシアン超絶かっけーハイパーカー (2)



ランボルギーニシアン超絶かっけーハイパーカー (5)
ランボルギーニシアン超絶かっけーハイパーカー (3)
ランボルギーニシアン超絶かっけーハイパーカー (8)
ランボルギーニシアン超絶かっけーハイパーカー (7)
ランボルギーニシアン超絶かっけーハイパーカー (6)
ランボルギーニシアン超絶かっけーハイパーカー (1)
ランボルギーニシアンには他のハイブリッドカーとは違いリチウムイオン電池を搭載していません。
リチウムイオンバッテリーより3倍強力で3倍軽い総重量わずか34kgのスーパーキャパシタを搭載し主に環境性能と言うよりパワーアシストの様なシステムになります。
63台中ほとんどがアメリカに納車される予定であと数ヶ月もすれば早速転売ヤーによって6億円以上の値段で売られるはずです。
流石にこのクラスの車を日常で走らせたり改造してゲーミング化する人は居ないので炎上したり事故ったりする個体は見ないと思います。
噂では次期V12モデルにはシアンの様なスーパーキャパシタではなく通常のリチウムイオン電池を搭載したハイブリッドになると言われていますが、ランボルギーニとフェラーリはハイブリッドを出す以上将来必ずフルエレクトリックへと移行しますがガソリンエンジンの寿命はもう10年も保たないので次期V10やV12が最後のエンジン搭載車かもですね。
流石に2030年以降こんな大排気量のV12エンジンなんて作られている未来は想像できない。


ちなみに皆さん知らないだろうけどこのなんの変哲もない「63」のシールだけで100万は超えてます。


POP UP PARADE ノーゲーム・ノーライフ ゼロ シュヴィ ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア



関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

毎回最後のガソリンエンジン詐欺が横行するな。

No title

ランボロゲーネって、あんなピカピカ光って音もうるさいくるまでしょ
やめときなさいあんなお下品な車
今時、詐欺師か反社しかのってないわよ

お医者さんのオーナーも多いよ
特に美容外科、美容皮膚科、審美歯科関係

63はペイントじゃないのかいいいい???!!!

ボッタクリーニ

タイトルはポンズのアクションスターやな

リアの写真ないの有能
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示