スポンサーリンク

パガーニウアイラRに新しく搭載されるフィンガーフォロワーって一体何だよ?


パガーニウアイラシリーズ最新モデルで最もハードコアなウアイラが間もなく公開されます。
ウアイラRを注文したオーナーには一部技術仕様と共に木箱に入った「フィンガーフォロワー」が届いています。
まだまだ謎の多いウアイラRですが、ツインターボを外し自然吸気化したV12エンジンは900馬力を超え、最大エンジン回転数は9000RPMを超えると言われています。
ウアイラRフィンガーフォロワー




ウアイラRのフィンガーフォロワー (2)
手紙には新しいコンポーネントの一つに「フィンガーフォロワー」を使用していると書いてあります。
重量わずか22gのこのパーツは吸気バルブと排気バルブを制御する部品で、ウアイラRに搭載されるV12エンジンの回転数を9000rpm、最大トルク4200Nmまでサポートしていると書いてあります。
このフィンガーフォロワーはダイヤモンドライクカーボンと呼ばれるダイヤモンドと黒鉛との中間に位置する素材でコーティングされており、摩擦係数が非常に低くなっており更に削れにくくなっています。



ウアイラRのフィンガーフォロワー (3)
これがダイヤモンドライクカーボンでコーティングされたウアイラRのフィンガーフォロワー。
調べてみると全く同じ仕様のフィンガーフォロワーがスズキGSX-R1000R ABSにも入っているみたいです。
高性能のバイクにはけっこう当たり前のパーツらしいですが自動車にはまだまだ聞き慣れないパーツですね。
レーシングカーでは2002年にホンダのF1マシンに初めて採用されていました。
さすが技術のホンダですね。



ケーニグセグは数年前に発表したレゲーラにカムシャフトレスエンジンを発表しましたが、
パガーニもこのフィンガーフォロワーを使用する事で摩耗を減らしエンジンの出力を上げているようです。知らんけど。



シン・エヴァンゲリオン劇場版 アヤナミレイ (仮称) プラグスーツVer. 新劇場版カラー 1/7スケール PVC製 塗装済み 完成品 フィギュア



関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

ロッカーアームとは違うんかな。
小さそうだけど、DLCは珍しくもなんともないな。

DLCは剥離してからが怖い。ダイヤモンドと同じ硬度の粉末がエンジンオイルと一緒に循環してあっという間に。。。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示