スポンサーリンク

強すぎるポルシェ、厳しかった2020年でも順調なセールスを記録!2019年と比較してわずか3%減で済む


コ口ナの影響でロックダウンや工場の操業停止など自動車メーカーにとって危機的状況でした。
その厳しい状況の中ポルシェAGは世界中で合計272,162台の新車を納入しました。
この数字は2019年と比較してわずか3%下回っているだけで元々ブランド力が強かった事や高級スポーツメーカー初の電気自動車タイカンシリーズの大ヒットがダメージを最小限に抑えました。
ポルシェ46546876 (1)



ポルシェ46546876 (2)
現在も大ヒット中の電気自動車ポルシェタイカン。
ポルシェは去年の春以降ロックダウンの影響で6週間も操業停止していましたが、年間全体で見ると比較的安定的に納車出来ていました。
その中でもタイカンは世界中で2万台以上納入し2020年は合計20,015のタイカンシリーズが世界中のオーナーの元に届いています。
他社よりも先に高級SUV市場を開拓したカイエンも前年度と比較して1%増の92,860台と一番売れました。

2ドアスポーツカーもまだまだ人気で718ボクスター/ケイマンシリーズは21,784台
911シリーズは34,328台納車しました。



ポルシェ46546876 (3)
こちらが2019年と2020年の納入台数の比較表
やはりヨーロッパ市場、とくにドイツ本国がダメージが大きいですが、
アジア市場は何も問題なかった2019年よりも販売台数が増加しているのが分かります。
こうしてみるとアジア、特に中国市場が絶好調で一番ポルシェが売れています。
2021年も引き続き楽観的な数字が予想でき、タイカンにはクロスツーリスモ、911にはGT3など派生モデルが登場し更に販売台数を伸ばす事が予想されます。

ポルシェが2020年も好調だったという事はフェラーリやランボルギーニなどもコ口ナの影響は微々たる数字っぽいですね。
同じくレースにも参加しているホンダや日産はどうしてこうなった?



よふかしのうた (6) (日本語) コミック – 2021/1/18






関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

高級SUV市場を開拓した開演、って変換ミスしているよ管理人さん

コロナ禍だからこそよく売れるってポルシェの販売員が言ってたわ

なんでコロナ禍だからこそ売れるんだ?

コロナでどこも行けないから経費が余りまくるかららしいよ

No title

911は一応4シーターだからな。
経費で落としやすいんだよ。
同じ理由でGT-Rも申し訳程度の後部座席がある。
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示