スポンサーリンク

【かなり虫っぽいフォルムのトラックモンスター】ランボルギーニエッセンツァSCV12第一号車が納車


アヴェンタドールベースのサーキット専用モデルとなる超限定車のランボルギーニエッセンツァSCV12。
世界限定40台で日本にも1台だけ納車される事が決まっていますが、スイスに第1号車が納車されました。
ランボルギーニは現在シアンFKP37も同時に納車しており、エッセンツァSCV12も残り39台が続々と作られます。
EssenzaSCV12 (322@) (4)




EssenzaSCV12 (322@) (3)
EssenzaSCV12 (322@) (2)
EssenzaSCV12 (322@) (1)
EssenzaSCV12 (322@) (5)
ランボルギーニのレーシング部門ランボルギーニスクアドラコルセが開発したサーキット専用モデルで、ウラカンGT3よりも優れた空力性能を持ちX-tracシーケンシャル6速ギアボックス、830馬力を発揮する最強のランボルギーニです。

カラーリングとヘッドライトが無いせいでだいぶゴキブリっぽく見えますね。
カッコイイ!!!

このエッセンツァSCV12はシアンやSC20とは異なり、開発コストが最大6割以上抑えられた利益率が非常に高い車です。
これはナンバーを取得出来ないのでその分開発コストが大幅に削減されているので各メーカー、この様なサーキット専用モデルを続々と発売しています。

コストは抑えられていると言ってもインテリアは専用にデザインされそれなりにもコストが掛かっていますし、40台しか生産されないのでプレミアが付くので顧客も両者WIN WINな車です。

最強のトラックモンスター、モンツァを走るエッセンツァSCV12のオンボード映像


モンツァでテスト走行するエッセンツァSCV12


関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ボディにタイヤが全然合っていない。ラジコンみたいだな
基本はレーシングスリックってことか

ろくなレース戦績もないメーカーがねぇ(笑)

ろくに内容もないやつに言われてもねえ(笑)

イチャモンつけたいだけの屑なんかどこのメーカーも相手にしねぇよ
例え"ろくなレース戦績(笑)"があったとしてもなw

ランボはデイトナ24耐で3年連続、セブリング12耐で2年連続クラス優勝してるんだが?
これらをレース戦績と言わず何と言うのか...

No title

余計なラインが多すぎて丸めたチリ紙みたいなデザインの車だな

この手のは白鯨の復刻版が一番グッと来たね。
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示