スポンサーリンク

【こう見えて公道モデルです】1200馬力を発揮するランボルギーニウラカン


もうモデル末期にもなるランボルギーニウラカンLP610-4
これはZYRUSが手掛けた2番めのウラカンのカスタムモデルです。
600以上のパーツがオリジナルのモノに変更され、約2年間の開発期間で6000 kmのテスト走行も行なわれた公道モデル「ZYRUSLP1200 Strada」が発表されました。
強力なダウンフォースを発生させる為大型のリアウィングとロングテールされたリアがただのロードカーでは無い事を表現しています。
ZYRUSLP1200 Strada (1)




ZYRUSLP1200 Strada (2)
ZYRUSLP1200 Strada (3)
基本は900馬力ですが、ボタン一つで1200馬力へと出力を上げる事が可能です。
重量は1427kg。
標準的な安全性がすべて維持された公道モデルでナンバープレートが取得可能です。
巨大なリアウィングなど時速200kmで2010kgのダウンフォースを発生させます。
価格は7500万円~

かなり強気な価格設定ですが多分売れないとおもう。 


1200馬力に改造されたウラカンスーパートロフェオがニュルでクラッシュ

関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

ただでさえすぐ燃えるのに
ますます燃えやすくなりそう


君には縁がない車だから心配する必要はないよ。
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示