スポンサーリンク

3台のブガッティディーヴォが同時に走る豪華すぎるビデオが公開


約3年前にステファンヴィンケルマンが数人のVIPを招待して発表したのがシロン初の超限定シリーズの「ブガッティディーヴォ」
シロンをベースにリーマンショックで公開される事無くボツになった2008年ヴェイロンバルケッタのデザインを流用したコーナリングスピードに特化した車がこのディーヴォです。
世界限定40台で最近になり納車が始まりましたが、ブガッティビバリーヒルズでは世界でも最も多い4台のディーヴォを注文済みです。
アメリカにあるサーマルクラブレースウェイで3台のディーヴォがサーキットを走るビデオが公開されていますが、
これだけの数のディーヴォが集まる瞬間はなかなか無いでしょう。
Bugatti-Divo-dh (1)



Bugatti-Divo-dh (2)
Bugatti-Divo-dh (3)
ランボルギーニからブガッティへとやってきたステファンヴィンケルマンがすぐにシロンスポーツと言うモデルを発表した時に、
絶対シロンのガワを変えただけの超限定シリーズが登場すると誰もが予想していてこのディーヴォが誕生しました。
シロンの倍以上もする6億4000万円~もしますが、40台全て完売済み。
オーナーの3/2以上がカスタマーサービスを使用し独自のディーヴォを生み出します。
2018年のペブルビーチ・コンクール・デレガンスで一般公開されてから開発がスタートし2年後の2020年から納車が始まりました。
シロンより35kg軽量化し最高速度も犠牲にする事でコーナリングスピードに特化しサーキットでのタイムも速くなっていますが、
ブガッティお決まりの実車でのラップタイムは非公開です。




3億円のシロンのガワを変えて限定と煽り6億円。当然プレミアが付き、中古は定価以上で取引されるのでオーナーさんも簡単に金儲け出来るのでWIN WINな車です。
ディーヴォが40台全て生産終了した後はまたガワだけ変えたチェントディエチを生産します。


関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

3奥円!?
管理人www

ラップタイムはコースにも依るだろうけど、10分の1の価格しかなく、3分の1しかパワーのない911GT3にも負けちゃうだろうね。
存在する意味が違うからそれでもいいのかな。

買えないやつが存在意義とか語ってるの痛いぞ〜

良いのかなだったわごめんなしで

No title

ディーヴォ?、知らんな~
「ビーボ」なら知ってるけど・・・ビーボより美味しいのはビーボだけ
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示