スポンサーリンク

SSCトゥアタラ2回めの最高速度チャレンジはエンジンブローにより失敗。


アメリカ産ハイパーカーSSCトゥアタラ。
世界最速となる平均時速508.73km/hを記録した世界初の量産車として認定されました。
その証拠としてオンボード映像を公開しましたが、イチャモンを付け、再生数を稼ぐ一部ユーチューバーの手によって、
速度と移動した距離と一致していない事が暴かれ、SSC側は編集ミスだった事を認め不正は無い事を発表しましたが、
今度は拡散力のある有名なユーチューバーを招いた上でもう一度挑戦する事を発表し、12月12日と13日に掛けてフロリダ州にある非公開の場所で挑戦していた事を明らかにしました。
ssc-tuatara-7887789798 (3)




証人として招待されたユーチューバーはShmee150、Robert Mitchell、MishaCharoudinの3人でしたが、
感染拡大問題の為、実際に立ち会ったのはRobert Mitchellさん一人だけ。
12月13日に本番を行う為、12日はテストランの予定でしたが当日は雨で中止。
日曜日にテストと本番同時に行う予定でした。

さすがに300マイルを超える超高速域での連続走行はエンジンに非常に強い負荷を与え、
2つのスパークプラグが故障しブースト機能も壊れていました。

ですがこの状態ですらSSCトゥアタラは時速251マイル(403km/h)を突破していると言う状態。
本当に平均時速503km/h出せたのかまだ不明ですが、かなり速い車という事は間違いないのかもしれません。


ssc-tuatara-7887789798 (5)
ssc-tuatara-7887789798 (1)
ssc-tuatara-7887789798 (4)
こんな寒い時期に再び挑戦するなんて思わなかったけど、実はやってたのか!
車が壊れているのに時速400キロ以上出せるとはやっぱトゥアタラの底力の凄さが分かりますね。

僕は本当にただの編集ミスでトゥアタラが世界最速の量産車だった事に間違いないと思うけどな。


SSCトゥアタラがブガッティやケーニグセグを破り世界最速の時速508.73km/hを達成!

不正疑惑が上がっていたSSCトゥアタラの世界記録はただの編集ミスだった事が発表される

世界最速に不正疑惑が上がったSSC社、イチャモン付けたユーチューバーを招待して再度挑戦すると発表


ギネス世界記録2021 (日本語) 大型本 – ビッグブック, 2020/11/18



関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

f5よりトゥアタラのが未来のクソ早え車って雰囲気あるしすこ

やっぱインチキ臭いな。ていうかエンジンブローで失敗とか所詮アメ車(笑)

国産車なんて500に挑戦どころか400出る車すらないじゃん
所詮安物

No title

今回のためにさらにパワーアップしたのでブロー
前回も430kmもでてなかったというブログをみた

No title

「所詮アメ車」なんて、ホザいている素人いるけど、
市販エンジンをフルチューンして3000馬力以上出せるのはアメ車だけ
VQ35でも、RB26でも、AMGでも、3000馬力の壁は超えられない
(2000馬力台はあるけどね)

化石みたいなOHVなんでしょ?

最近のアメ車は内装の豪華さも国産車なんて目じゃないぐらい豪華で質感も高い
日本車なんて途上国の安物ってイメージ
韓国車と変わらないじゃん?

※3
アスパーク・アウルは最高速400キロ
加速はトゥアタラなんて鼻クソレベル

※5
ブローして失敗してるやんww

※5 だから?www
3000馬力、、ベースがアメリカ、、うーんどうでもいいね

失敗しても挑戦を称賛するのがアメリカ
失敗したら鬼の首を取ったように叱責するのが日本
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示