スポンサーリンク

【最も強力なオープンモデル】フェラーリSF90スパイダーが世界初公開


フェラーリは去年発表されたばかりのSF90ストラダーレのオープンモデルとなる「フェラーリSF90スパイダー」をデジタルプレミアしました。
フェラーリ初のリトラクタブル・ハードトップを備えたハイブリッドモデルで最も強力なオープンカーです。
F8スパイダーや812GTCと同じくフェラーリ独自のリトラクタブル・ハードトップ構造を採用し、わずか14秒で幌の開閉が出来ます。
200111-sf90-spider.jpg




200109-sf90-spider.jpg
2011年の458スパイダー以降フェラーリのオープンモデルはソフトトップからハードトップへと変更し他社の電動式ハードトップと比べてもアルミ製で約40kgと軽く収納する格納スペースも約半分の100リッターで済みます。
スペックはSF90ストラダーレと同じで変更点はありません。
4.0リッターハイブリッドV8ツインターボエンジンは986馬力
8速DCT
0-100km/hは2.5秒
0-200km/hは7.0秒
100-0km/h 29.5m
最高速度340km/h
フィオラノサーキットのラップタイムは79.5秒
200112-sf90-spider.jpg
200113-sf90-spider.jpg
200110-sf90-spider.jpg
全長4704mm
全幅1973mm
全高1191mm
ホイールベース2649mm
フロント・トレッド1679mm
リア・トレッド1652mm
乾燥重量1691kg
パワーウェイトレシオ 1.67kg
重量配分 フロント45%/リア55%


200116-sf90-spider-assetto-fiorano.jpg
200118-sf90-spider-assetto-fiorano.jpg
200117-sf90-spider-assetto-fiorano.jpg
200115-sf90-spider.jpg
SF90スパイダーも派生モデルとしてサーキット走行に特化した「アセットフィオラノパッケージ」が追加されています。
サーキット走行に最適化されたマルチマチック・ショックアブゾーバーとリアスポイラーなど一部パーツはカーボンファイバーやチタン製パーツを使用し21kg軽量化し車重は1670kg
タイヤはピレリではなくハイパーカーでおなじみで世界最高峰のミシュランパイロットスポーツカップ2を使用しています。
そしてアセットフィオラノ専用のカラーオプションを用意してあります。




SF90ストラダーレの車重が1570kg(※アセットフィオラノパッケージモデル)なので約100kgの増加ですね。
ハイブリッドのオープンカーにしては軽い方だとは思います。
発売時期や価格はまだ発表されていません。



Enzo Ferrari: The Man and the Machine (英語) ペーパーバック – 2019/11/14




関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

スケベイスカラー良いな

こりゃまた中国贔屓なカラーリングやな
かっこいいがw

No title

いつもの事だがまだsf90ストラダーレ納車されてないのに次の発表された…

コルベットとNSX足したようなデザインだな
ただのボッタクリカー

No title


買えるようになると価値基準が変わると思うよ

こんなとこにも原価厨現れるんか…
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示