スポンサーリンク

【追放はよ】金持ちの坊っちゃんがレース中のコースにパーツを投げ込む危険行為!親父も一緒に暴行


カチンとくるけん石橋やカイエン宮崎。
海外ではロードレイジと呼ばれる愚か行為で感情をコントロール出来ない大人が後先のことを全く考えず危険な行為を行うバカな行いです。

このロードレイジが先日イタリアのロナートサーキットで行なわれたFIAカート世界選手権でも発生しました。

イタリア人ドライバーで元ジュニアチャンピオンでもあるLuca Corberi(23)はコースアウトしてクラッシュした自身のカートのバンパーを剥ぎ取り、なんとコース上にコースアウトした原因のドライバーPaolo Ippolito(16)に向け投げ込む危険な行為を行いました。
勿論レース中に異物を投げ込むなんて危険な行為で世界中からもう二度とサーキットを走るな!と批判されています。
qwefwgertmjbn444r.jpg





レース9周目、Paolo Ippolitoとのポジション争いでコースアウトしたLuca Corberiがカートからバンパーを剥ぎ取り相手選手に向かって投げ込む行為。
実況も「何をしているんだ?こんな行為絶対に受け入れられない!」と言ってます。
レース後にはそのドライバーに向かって殴り込みなんと親父まで乱闘に参加という信じられないDQN親子。

幸い大きな事故にはなりませんでしたが、コレは危険な行為。
SNS上では二度とLuca Corberiがサーキットを走るな!と大炎上しています。
ちなみにLuca CorberiとPaolo Ippolitoはレース中に衝突を誘発させた危険行為を行ったとして両名とも失格となっています。



Luca-Corberi-.jpg
実は決勝レースが行なわれたロナートサーキットは乱闘に参加したLuca Corberiの父親が所有するサーキットで自身が所有するサーキットで息子がコースアウトでリタイアした事が許せなく親子揃って原因となった選手に向かって暴行しています。


これには元F1ドライバー達も追放が妥当と発言
元F1ドライバーのロバート・ドーンボスが「今日イタリアで開催されたFIAカート選手権。この男は何をしているのか。生涯レースを禁止されるべきだ」と語っており、
ジェンソン・バトン選手も「今日のFIAカート世界チャンピオンでの愚かな行為で彼はレースでのキャリアでのチャンスをすべて破壊したね。父親も最低だ。」とコメントしています。



gfhgrgtghgsdfhgd.jpg
この人がレース後暴行を行った息子と父親。
23歳のドライバーが親父と一緒に16歳のドライバーに暴行って……。
金持ちだからってなんでもありかよ?
しかもFIA主催の決勝レースでとか脳みそどうなんてんだよ?
今の所FIAからのコメントは出ていませんが当然彼のレースキャリアはバンパー投げ込み親父と一緒に暴行したので終了したでしょう。


関連記事


テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

金と実力は違う

追放以前に逮捕でしょ

カチンとくるけん

No title

立ってる時からヤバそうな匂いしてるからマーシャルもさっさと止めろよ…

23にもなってこんなカートレースやってる時点でキャリアはすでに破壊されてるw

No title

この話の前後はどうなんだろう?

No title

レース後のタックルも親子揃って凄かったね

管理人にもこれが非常識な行為だと理解するだけの知能はあったのか

No title

0:20の「メイクヒムセルフパブリックエネミーナンバーワーン!」でくっそわろた
 
スポンサーリンク
プロフィール

newsferrari

Author:newsferrari






相互RSS&リンク募集しております
運営期間5ヶ月以上の方で月20万PV以上の方
ご希望の方は月間PV数UU数をご記入の上ご連絡下さい。
URLのhを抜いてご連絡下さい。
メールが送れない場合はTwitterやFacebookでのご連絡お願いします。
※返信には2週間前後頂く場合があります。



にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

自動車(フェラーリ) ブログランキングへ

検索フォーム
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示